榧の実油  植物

母の日の感謝のしるしにお茶やらなんやらいろいろいただきまして。

その一つに榧油が。

クリックすると元のサイズで表示します

その昔々、我が家でもカヤの実から油をしぼって使っていたと聞いています。

子供のころ、現在の納屋の前に大きなカヤの木がありました。

カヤの実を拾い、アク抜きしたものをポケットに入れておやつとして持って歩いたものです。

しかし、その頃はもう油を採ってはいませんでした。

聞いてはいたものの、実際に見るのは初めて。

クリックすると元のサイズで表示します

本当の金色をしていますね。

使い方はいろいろですが、もったいなくてドレッシングとかには使えません。

小さなスプーンで一日1杯を無駄のないように飲むことにしましたw。

100ccですから、100回飲めますw。

榧工房 かやの森
〒780-0054
高知市相生町6-3
http://www.kayanomori.com







2018/5/29  9:06

投稿者:aoikesi

昔住んでいたところ、、、白石です。
母と茶飲友達でした。
ある日、炒ったカヤノミを持ってきて「どうせろくに油なんか絞れないんだか
らね」
と言ってお茶菓子にしていました。
今考えると、お客さんの物を勝手に食した?
相馬にいたのは6歳頃までです。


http://zaonofumoto.blog107.fc2.com

2018/5/28  19:47

投稿者:カエデ

aoikesiさん

トガクシショウマとの出会いが叶ってよかったです。
私、体調も戻ったようで、行けそうな気がしましたが、まもなく裏磐梯でもあり、頑張らないでおくことにしました。
昔、住んでいた所って、もしかして相馬ですか?
昔はカヤをていねいに使っていたのですね。
震災前の年までは私も小高町の方に依頼して椿油を作っていました。
カヤの実とツバキの実は集めていたものがあるので、そのうち搾りに挑戦してみるかもしれません。
宣言していいものやら・・・

2018/5/28  9:15

投稿者:aoikesi

昔住んでいた隣に手動の機械で油絞りをやっているおばさんがいました。
カヤノミの油も絞っていましたよ。
昨日、トガクシショウマを見てきました。
今年は早かったとか、それでも満開の株が数本見られました。
相当歩くのかと思ったら、沢をちょっと入っただけで見られたのにはびっくり
でした。


http://zaonofumoto.blog107.fc2.com

2018/5/27  21:43

投稿者:カエデ

やまがっこうさん

こんばんわ
塩貝のカヤは見事ですよね。
昨年は行きませんでしたが、震災後も3回立ち寄っています。
イノシシも実を食べに来ているようでした。
近くの家の方が、戻ってきていると言っていました。
我が家でも昔カヤの大木があり、油をとっていたと聞いています。
現在では食べられることさえ知らない親子が多いかもしれませんね。
縄文時代から食用にされていたそうですが、ドングリやトチ、クリは出土アリですが、カヤの実はあまり聞きませんね。
おいしいから食べつくしていたのかしらね。

2018/5/27  21:35

投稿者:カエデ

雀さん

こんばんわ
カヤの実はおいしいですものね。
今どきの、つまりお若い方はカヤの香りが案外苦手かもしれませんね。
私なんかならポリフェノールたっぷりの香りとすぐに分かるし、健康にプラスとすぐに判断できるのですが。

2018/5/27  16:57

投稿者:やまがっこう

カエデさんこんにちわ♪

カヤの実から油が取れるのですね。
健康食品なのでしょうか。
そう言えば、カヤの実を割った時に、油のようなものが滲んできたような感じ
がしました。
昔の人の植物に関する知恵に感激しました。

楢葉町の塩貝の大ガヤからだったら、相当な油が絞れるかもしれませんね。
カヤは、実が食料になるし、枝は古代の弓の材料にもなるし、見た目にもすば
らしいし、人間との関わりがかなり深い樹木なのですね。

2018/5/27  13:06

投稿者:雀

榧の実も毎年、沢山取れますけど、油絞りの方は見つけられませんね😅残念です🙆


コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ