カニクサ  植物

姉からのメールが入ったのかと思ったら、Jアラートでした。

日本では今もって原発を稼働させていますから、真っ先にそれを考えますね。
私が独裁者だったら、原発を狙えばことが済むことですから。

ましてや、福島県の太平洋側には先の原発事故で作った放射性廃棄物が山のように集積しています。

そうした所を狙ったら、廃棄物が再び空に舞い上がるわけで、次はとても除染などできなくなるでしょう。

ミサイルが今朝のように海に落下するとして、たとえばプレートを破壊するような海底爆発を起こしたら、大津波を引き起こすことも可能なのではないでしょうか。

心配しても始まらないことなので、この辺りで考えないことにします・・・

さて、隣家との間に子供のころからあった青い花を咲かせるアジサイがあります。

庭の片づけをしていたら、アジサイの花殻の上に何かシダみたいな葉が見えるではありませんか。

クリックすると元のサイズで表示します

行ってみると、なんとカニクサ。

カニクサはいわき市で見せていただいたことがありますが、我が家のは九州のカニクサと思われます。

クリックすると元のサイズで表示します

九州のカニクサが我が家に来たわけは、長くなるのではしょります。

昨年、そのカニクサも枯れて出てこなくなったと判断し、見捨てるつもりで鉢ごとアジサイの根元に置いたのです。

こんなに元気に育っていたら、きっと胞子も飛ばすでしょう。

やはり室内で栽培しなくちゃいけないかもね。






2017/8/29  21:41

投稿者:カエデ

アライグマさん

こんばんは
アライグマさんの所なら普通に見られるかもしれませんね。
そんなに丈夫な茎なのですか?
こちらでは希少なので、そりゃもう大事にしていました。
茎を引っ張ることなんか、考えたこともありませんでしたw。
絡まりあっていてよく分かりませんが、茎は1本で枝がたくさん出てあんなふうに絡み合っているそうです。
明日、試しに茎を引っ張ってみます。
もちろん、ちぎれないように・・・

2017/8/29  21:34

投稿者:カエデ

やまがっこうさん

今朝は嫌な思いをしましたね。
こんなふうにどうしようもない気持ちをみつめている間に、ミサイルはもう通り過ぎているだろうなと、思ってはみるものの、この先どう進んでゆくのかを考えると、暗澹としてしまいます。
人類はそれほど愚かではないと信じたいですが。
カニクサは葉の緑がきれいですね。
いただいたランに、後になってイノモトソウとカニクサが出てきたのです。
引っ越しなどでほったらかしのうちに枯れてしまったのだと思っていました。
イノモトソウも出ています。

2017/8/29  19:53

投稿者:アライグマ

これ、カニクサっていうんですか。
多分こいつだと思うけど家のアパートの敷地内で何時も草むしりをするとき引っこ抜いています。
直ぐにまた出て来るけど。
細くて凄く丈夫なツルです。
抜くときに手が痛くなりそうでした。
(/||| ̄▽)/ また生えて来ている。

2017/8/29  18:00

投稿者:やまがっこう

カエデさん こんばんわ〜(^^♪

今朝、自宅から宝積寺駅に向けて歩き出そうとしたとき、携帯が警報を受信し、街じゅうに空襲警報のサイレンが繰り返し鳴り響きました。あのサイレンは、ほんと、気持ち悪い響きですね。

僕の母親が、終戦近い頃、平空襲に遭ってまして、空襲警報のことは、僕が小学生のころから聞かされていました。平駅から小川郷駅まで列車に乗ろうとしたら空襲が始まって、列車は動けなくなったそうです。焼夷弾による空襲でものすごかったらしいです。

母親から聞いていた空襲警報のサイレンを、今になって耳にするとは思ってもみませんでした。

おかげで、通勤電車がストップし、職場に遅刻となりました。

いい加減、無謀なことは止めて欲しいですね。ミサイル打った国の親方に、1時間分の遅刻手当を請求したくなりました。

ミサイルの落下地点は、色丹島沖合みたいで、漁船になにかあったら大変ですよね。

ところで、カニクサですが、栃木県では南部に行きますと何とか自生を観察できるようです。お話を聞きますと、栃木県でも、今まで見られなかった暖地性シダの自生の北上が見られているようです。

温暖化の影響かもしれませんね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ