カラハナソウ  植物

今日から真夏の青空が戻って来るのかと思いきや、今朝もまた雨音。

今日の昼頃まで続く雨らしいです。

裏山の畑にナツミョウガとアキミョウガを植えてあり、採りに行きたいのですが途中が草ぼうぼうで。

晴れたらまずミョウガへの道の草刈りをしようと思っているのですが、、、。

5月に何の葉かとお尋ねしていた葉の素性が分かりました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

先日、別の地点でもたくさん見かけ、頭が混乱してしまいましたw。

それで、そこでじっくり思いをめぐらしてみること10分くらいw。

カラハナソウ

突然、閃きました。

こうしてよくよく見ると、カラハナソウの葉の形は様々なのですね。

鋸歯の形も共通項はあるものの、葉の形の変化が大きいので違った鋸歯に見えてしまいますw。

果実が着いている写真は何度も撮っていますが、果実に目を奪われ、葉を見ることを忘れていたようで、反省、反省。






2017/8/25  23:32

投稿者:カエデ

やまがっこうさん

こんばんは
このニュースは新聞トップに出ていましたね。
この時代になってもまだこういう人がいるなんて、がっかりです。
義務教育期間にだって今は学びますし、昔生まれの大人だって新聞テレビなどからの耳学問で養っているはずですけれどね。
台風の雨風に乗じての盗掘だそうで、そんなハングリー精神が日本に残っていたのかと、むしろ驚きました。
ハマゴウ群落はすばらしいですね。
こちらでも昨年1株だけみつけ、花を楽しみにしていますが、今年もつぼみはありませんでした。
根を伸ばしている最中なのでしょう。
来年は咲くかもしれません。
ハマゴウはいい香りを持っているそうですよ。

2017/8/25  21:29

投稿者:やまがっこう

カエデさん こんばんわ(^^♪

カエデさんの記事で、いつも福島の植物に思いを馳せています。
ところで、今日、白河の職場に行ったら、同僚が「吾妻山の浄土平で、大規模な植物の盗掘事件がありましたよ」と僕に教えてくれました。

栃木にいると、福島のニュースが入ってこないので、驚いて職場の新聞を見たら、浄土平で百か所以上のランの盗掘があったとの記事がありました。

驚きました。今までにない規模の盗掘ですね。これは、貴重な自然に対するテロ行為だと思いました。

磐梯吾妻スカイラインの浄土平といったら、環境省のビジターセンターがある、自然保護のお膝元ですが、そこで堂々と盗掘したなんて、信じられませんね。ほんと、テロ行為に等しいと思いました。

何か、世の中、おかしくなっていますね〜

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ