ウミミドリ  植物

大津波後に姿を見せたウミミドリ。

今年はすっかり消滅してしまいました。

消滅の憂き目にあわされたと言ったほうがふさわしい表現かも。

人為の結果ですからね。

昨年までの数年、この時期にウミミドリが美しい光景を作っていた現場です。

クリックすると元のサイズで表示します

奥の方に見える高速道路みたいなものは、建設途中の県道38号線です。

写真で耕されているように見える部分に、13か所の群落が広がっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

1本も見えませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらは道路を挟んで西側。
最初にウミミドリがみつかった場所ですが、耕作延期状態のようです。

クリックすると元のサイズで表示します



2017/5/26  19:18

投稿者:カエデ

aoikesiさん

見に行かないようにしていたのですが、確認依頼があり行ってきました。福島県では減反政策の目標面積を達成できていないと指導があったそうです。減反政策は来年からなくなるわけですが、それでも米から飼料米に変えるような指導です。それなら、水田を造りなおす必要はなかったんじゃないでしょうかね。大人の考えることは本当に分からん。
キハダはみちのく杜の公園の遊具があるあたりに何本かありましたよ。花の時期なんですね。

2017/5/26  8:58

投稿者:aoikesi

とうとう消えましたか。
2年も見させていただいてよかったです。
ありがとうございました。
それにしても残念ですね。

http://zaonofumoto.blog107.fc2.com

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ