クリスマスローズ  植物

ヒメオドリコソウ、オオイヌノフグリ、ナズナ、ホトケノザなどなどが咲き誇る季節に入りました。

アセビも満開になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

外来種が問題として取り上げられますが、すでに日本の春を知らせる景色を作っていますね。

オオイヌノフグリなんか、一面に青い花を並べ、地面をおおってしまう様は本当にきれい。

クリックすると元のサイズで表示します

植物も生命体であるからには、分布拡大のための種子拡散で勢力拡大するのは使命でしょう。

グローバル化を狙うのは当然でしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

見た目をよくして人間を喜ばせ、海を越えて運ばせるのだって、知恵をしぼった結果の一つの手段。偉いものです。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日はそんなことを考えながら野の花の撮影をして歩きましたが、写真をまだ取り込んでいないので、我が庭のクリスマスローズにしましたw。

最後は外国のスミレです。
スミレ色で、大型の花で、早春から開花します。

クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ