キジ  

先日のことですが、早朝からキジが変な鳴き方をしていました。

30分くらい経っても鳴いているので、声の方角に向かってみました。
キジに何が起こっているのかと、まったくの野次馬。。。w

クリックすると元のサイズで表示します

すると早くも私の足音でも聞きつけたのか、キジが川土手の上に現れ、西の方に歩き始めました。

距離は100mくらいもあるのに、確実に私を警戒しているふうです。

クリックすると元のサイズで表示します

距離を保ったまま私も西に方向変換。

約100mくらい移動したところで、前方から別のキジの声が挙がりました。

移動の間もキジは声を挙げ続けていたので、ここに来て鳴きかわしている感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

200mくらい歩いてバイパスの橋梁が近づいたころ、橋桁の下から別のキジが姿を現しました。

クリックすると元のサイズで表示します

近づいて来るキジを待ち受けるような恰好です。

2羽の距離が縮まり、2mくらいになると2羽の動きがぴたっと止まりました。

数秒のにらみ合い後、始まったのですね、戦いが。

クリックすると元のサイズで表示します

カメラは50mくらい離れていたので小さな姿しかとらえられませんでしたが、面白かったですw。

2羽はもつれて土手下に落ちてゆきました。

現場に到着したのは、1分後くらいかと思います。

ところが2羽の姿がありません。

あたりは一面、稲刈りが済んだ田んぼなので、見通しがききます。

取っ組み合うほどの凄まじい2羽だったのに、あっというまに姿が見えないなんて不思議でたまりませんでした。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ