お詫び  植物

9月23日の記事「カモメヅル」の件で記憶喪失症並みの記事内容になっておりました。
謹んでお詫び申し上げます。

昨日今日の訪問者数はウナギ昇りで、もしかしたら「カモメヅル」記事のせいかもしれません。

2014年6月11日の記事で、この花を取り上げておりました。
以前に一度は見ていたということになります。

しかも、お土産に買ってきたと書いております。

湿地からの採取株ではないということです。

http://sky.ap.teacup.com/applet/warou/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%83y%83%8A%83v%83%8D%83J&inside=1&x=53&y=6

何か不明のことがあると、いつも問い合わせをしている「ねもしゅうさん」が、今回もいろいろ調べてくださって、結果、「カエデ・プラネット」に帰着し、ご指摘をいただきました。

まったく冷や汗ものです。
訪問してくださった皆様、本当にすみません。

記事を書いた時点では全く記憶になく、ご指摘をいただいて後、我がブログを検索し、記事と写真を確認して後、「そういえばこんなことがあったような」程度の記憶がよみがえりました。

普通は、記憶は単独でよみがえるものではなく、様々な記憶が芋づる式によみがえるものですが、この花にかんしては他の記憶がまったくついてきません。

よほど忘却したかった花だったようです。

謹んで、お詫び申し上げます。

ねもしゅうさん、ご多忙のなかお時間をさいてくださって本当にありがとうございました。

ご指摘をいただき脱力感を覚えるほどの衝撃でしたが、あちこちフラフラ歩きまわって、気を取り直してきました。

本当にありがとうございました。

読者の皆様には、あらためて、謹んでお詫び申し上げます。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ