ツキミソウ  植物

mayaさん、連絡ありがとうございました。

佐倉に行く途中に立ち寄り、3株いただいてきました。

つぼみ付きの2株はその夜と昨夜と続けて開花です。


29日にいただいたツキミソウ苗。

30日朝に移植しようとしたら、1株がすでに開花していてびっくり。

蕾と言っても、まだ開花しそうには見えていませんでしたから。

昨夜遅く、ふと、もしかしたら開花しているかもと思い、庭に出てみるとやはり開花していました。
開くところを見られなかったのは実に残念。

昨夜半の様子。右わきは前夜開花でしぼんでピンクになっている。
クリックすると元のサイズで表示します

昨夜の拡大。
クリックすると元のサイズで表示します

今朝7時ころの様子。右は29日夜に開花して昨日はしぼんだもの。
クリックすると元のサイズで表示します

ツキミソウは夜に開花し、その時点では白い花。
時間経過とともにピンクになります。

アカバナ科のマツヨイグサなども、咲いているときは黄色ですがしぼむと赤色が出てきますね。

以前、何かでツキミソウのことを知り、いつか見てみたいと思っていました。
小説名は忘れました。

夕方、生垣越しに庭を覗くと、ツキミソウが白い花を咲かせていたという場面です。

覗いていたのは男性で、ツキミソウは女性が住む家の庭だったように記憶しています。
間違っているかもしれませんw。

牧野富太郎もツキミソウは白い花を咲かせるのだから、黄色い花を咲かせるマツヨイグサをツキミソウと言ってはいけないと言っていましたね。
ヨイマチグサと呼んでもいけないと言っています。

余談ですが、太宰治が富士に良く似合うと言っているツキミソウはオオマツヨイグサのことだと思います。

今回実際にツキミソウを見て、確信に変わりましたw。




2016/7/31  11:01

投稿者:カエデ

ねもしゅうさん

お風邪、よくなってきましたか。
北海道は大雨らしいですから、濡れ過ぎないようにw。
流されないようにw。
櫻i先生は震災前から育てていらっしゃいましたね。
その頃は花は見ませんでした。
今夜も咲きそうなのが1コあります。
開く瞬間に立ち会いたいものです。

2016/7/31  9:53

投稿者:ねもしゅう

こんにちは。

私も先日,櫻i先生のお宅にお邪魔した際,1株頂戴してきたところでした。残念ながら不在の日に咲いたようで花はまだ見ていません。

明日からボスと一緒に北海道で調査です。不在の間に暑さで萎びてないといいのですが・・・。

2016/7/31  9:35

投稿者:カエデ

あねさま

ツキミソウは白い花って、知ることが出来てよかったですね。
私も記事にしたかいありかな・・・
オオマツヨイグサは花が大きいので、開く瞬間、ポッ、という音を聞くことができますよ。

2016/7/31  9:05

投稿者:あね

私モツキミソウというと黄色の花で
茎は大きめ、と花を想像していたらこんな
可憐な花だったのですね。
へぇ、改めてマツヨイグサを見直しましょう。

http://queue-pin.tea-nifty.com/

2016/7/30  20:34

投稿者:カエデ

mayaさん

お世話様でした。
今日は標本作りに参加なさいましたか?
暑かったですよね。
ツキミソウはオオマツヨイグサより開花の時間がやや遅めのような気がします。
つぼみの形も色も、開花を予感させないので要注意ですねw。

2016/7/30  20:28

投稿者:カエデ

aoikesiさん

根つきにくいのですか。
分けてくださった先生は震災前から栽培しておりまして、毎年こぼれ種からたくさん芽を出すと言っております。
イメージしていた花とはずいぶん違って、全体の姿はコマツヨイグサに似ています。
花そのものはヒルザキツキミソウに似ていますが、やや小ぶりかもしれません。
翌日の昼前にはもうしぼんでいます。

2016/7/30  14:51

投稿者:maya

今朝ピンクのツキミソウを見て、申し訳ない事をしてしまったと後悔しきり(-.-) 昨夜は国際宇宙ステーションが見えたので、鉢の傍を通っても目もくれないで・・・ツノのような蕾があるのはわかっていて。ピンクの花は見てる間にしぼみましたね 白い花のシャッターチャンスを待ちます

2016/7/30  9:13

投稿者:aoikesi

月見草、珍しいですね。
日本ではなかなか根付かないと聞いていました。
朝にはピンクに変化するんですね。

http://zaonofumoto.blog107.fc2.com

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ