スズメ  

今日は朝から快晴。
積雪の半量くらいは減るかもしれません。

ずいぶん前の話ですが、『カラスの早起きスズメの寝坊』柴田敏隆著を読んだことがあります。
鳥の習性などエピソードがつづられた一冊です。

内容はあまり憶えておりませんが、タイトルが面白いので憶えています。

カラスは夜明け前から活動を開始しますが、スズメは今の時期8時ころになると前の電線にやってきます。

クリックすると元のサイズで表示します

カラスは一日のうちにもかなりの距離を移動する生活ですが、スズメはカラスほどの移動はせずに生活しているように思います。

スズメの胃は小さいでしょうから、ちょっと食べたらすぐ満腹。
遠くまで出かける必要がないのかも。

大きな翼を必要としない進化を選んだのでしょうw。

わが庭にやってくるスズメは、夜をどこで過ごしているのかな・・・

クリックすると元のサイズで表示します

今朝も7時半ころから電線に並び始め、まるで体温の上がるのを待つかのようにしばらくたってから庭に下りてきます。

モズの写真を使おうと思っていたのに、スズメのことで終わっちゃったw。
仕方がないからスズメの写真を使いましょう。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ