クマ情報  動物

南相馬市で29日午後7時30分ころ、クマらしき動物の目撃があったそうです。

目撃地点は原町区牛来(ごらい)一丁田地内。
南相馬博物館の南側あたり、産業道路が走っているあたりです。

近くは現在除染作業で日中は人の姿が多いですが、東ガ丘公園の森が近くにあり、夜間は静かになります。
クマはかなりの距離を移動しますが、しばらくは公園散歩の時も注意が必要です。

相馬地方でのクマ目撃は何度か報告があります。
しかし撮影されたのは飯舘の真野ダム上流での1件のみです。

そんなわけでイノシシの見間違いではないかとかいうことになっていますが、一応、注意してください。



2015/9/30  18:38

投稿者:カエデ

空さん

クマの棲息している環境が自然破壊で分断され、遺伝子の多様性喪失が
懸念され、緑の回廊が設定されました。
クマが移動可能になりつつあるのかと考えています。
でもクマに慣れていない人間が多いので、事故のないよう人間側が気を
つけねばなりません。
事故が起きて、クマを銃殺したのでは何のための緑の回廊か本末転倒で
すものね。

2015/9/30  9:54

投稿者:空

阿武隈山地と奥羽山脈とで住み分けている筈のイノシンとクマが、変わっているようだとの情報が出てから十数年…震災まえの年に安達太良山麓でイノシンの存在跡を何度か目撃しました(^_^)v

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ