メハジキ  植物

昨日からすっかり秋。
稲刈りがたけなわになりました。

今日も青空。
10時ころになったら、今日もコンバインの音が聞こえはじめるでしょう。

私はと言えば、昨日は庭の整理をしていました。
稲刈り手伝いのつもりが、なかなか始まらない。

クリックすると元のサイズで表示します

庭の手入れをしながら待機していたわけです。
結局、昨日は弟の都合がつかずに我が家の稲刈りはありませんでした。

ヒバやサンショウの剪定や、種子の採集など。
ネムノキの枝も電線にかかりそうなので、思い切って倒してしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

お茶用に栽培しているメハジキも種子を採集してから、枝葉も採集し、ただいま乾燥中です。

クリックすると元のサイズで表示します

写真は3枚とも先日の大雨の時の撮影です。

メハジキはお茶用なので、すでに上部は刈り取り、下部の枝数本だけを種子採取用に残していました。

その数本にイチモンジセセリ、モンシロチョウ、アゲハなどのチョウ類が頻繁に訪れていました。
大雨が続き、このメハジキ1本を頼りにしている感じでした。

チョウたちのためにも来年も栽培しておくのもいいかもね。



2015/9/30  18:47

投稿者:カエデ

aoikesi さん

生薬の益母草(ヤクモソウ)のことです。
血の道に良いというのが一般的ですが、
私は父の利尿補助茶に使っています。
基本はシロヤマブキですが、それにセンブリ、
クマヤナギ、ヤクモソウなどを混ぜて煮出しています。
ヤマハッカ写真を拡大してみたら、やはりヤマハッカでした。
お騒がせしてすみませんでした。

2015/9/30  11:35

投稿者:aoikesi

メハジキがお茶になるんですか。
こちらでは堤防や道ばたの空き地でよく群落を見かけます。
でも、翌年にはほとんど見なくなるんですよ。
刈ってしまうのかも。


http://zaonofumoto.blog107.fc2.com

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ