クマガイソウ  植物

昨日今日とクマガイソウ目当て。
今日はみつかりませんでしたので、昨日の写真です。

クリックすると元のサイズで表示します

この群落は毎年株数を減らしていました。

つぼみのころに誰かが採取してしまっていたのだと思います。
たぶん、販売目的の採取で、店先ではつぼみか花の状態で並んでいたのでしょう。

花を咲かせる株が毎年数個くらいまでに減っていました。

クリックすると元のサイズで表示します

今年は見た目にも、群落が安定してきています。
数年ぶりです。

放射能を敬遠して、もう来なくなったのだと思います。
原発事故は本当に意外なところにも影響しています。



2015/5/16  14:23

投稿者:カエデ

aoikesi さん

クマガイソウやエビネはブームが去って、ようやくここ何年か回復の兆しがあるように感じます。
残っていた根が何年もかけて花を咲かせられるくらいになってきたのだと思います。
先日のウラジロの周辺の山はエビネがけっこうあります。
群生もあります。
今日もクマガイソウの続きの予定でしたが、雨で中止。
止んできたので田植えになりましたw。
田植え終了です。

2015/5/16  14:11

投稿者:カエデ

松むしりさん

園芸は稲作などと同じくやはり文化なのでしょうが。
園芸業者ばかりでなく、個人がお小遣いのために朝採りで販売していることも問題ですよね。
ある村では奨励しているところもあるのですよ。
びっくりですね。この時代に。
広い庭一面にイワヒバを並べて自慢している家とか、かえって恥ずかしいですw。

原発事故後は徐々に盗掘が減ってきていると感じます。
山に入る人の高齢化も進んでいるのだと思います。

2015/5/16  11:29

投稿者:aoikesi

クマガイソウは蔵王町にも大群落があったそうです。
今は滅多に山では見かけません。
エビネの大きな自生地を教えてもらって、4年ほどかよったけど、クマ
も敬遠するほど密集したやぶこぎがあるのであきらめました。
そこは色違いの群落が5、6ヶ所点在しているんですけど。


http://zaonofumoto.blog107.fc2.com

2015/5/15  19:42

投稿者:松むしり

カエデさん、今晩は。
私の住んでいる地方では、15年くらい前に盗掘によりクマガイソウは姿を消してしまいました。
大手の林業会社が自社の山林で保護している程度になっています。
エビネも何年も見ていません。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ