ノビタキ  

最初タイトルを「コジュリン」にしましたが、松むしりさんからご指摘をいただきネット検索しましたら、「ノビタキ」に間違いないと思いました。お詫びして訂正いたします。


散歩に出たら黒い頭に出会いました。

調べてみるとコジュリン♂みたいですが・・・

枯れヨシに入ってしまうので、撮影はむずかしいですね。

クリックすると元のサイズで表示します

スズメの群れのように見えていましたが、コジュリンの♀たちだったかな・・・

天気の良い日がつづく予報なので、楽しみ。



2015/5/3  18:39

投稿者:カエデ

doudesyo さん

ノビタキの項目をよく読まなくちゃ。
夏羽モードのノビタキは旅の途中なのですか・・・
あの後も気をつけてはいるのですが、見かけません。
やっぱり先に進んだのかもしれませんね。
そんなに貴重な出会いだったとは。

2015/5/3  16:30

投稿者:doudesyo

こんにちは。
おお、ノビタキの夏羽モードですね。いいなあ、今年は出会えなかった
です。この4月下旬ごろが通るはずなのですが、出会えなかったで
す。お会いできて良かったですね。^^;

http://doudesyo.blog.so-net.ne.jp/

2015/4/23  7:37

投稿者:カエデ

空さん

おはようございます。
図鑑によると、ノビタキはツグミ科、コジュリンはホオジロ科です。
大きさはどちらもホオジロくらいで、見た目ではだいたいおなじくらい
ですね。
背中のところに見える白い部分が、ノビタキは目立ちますね。
ヒタキというと、ラピュタを思い出しますね。
ラピュタにはヒタキが棲んでいたんですよねw。

2015/4/22  21:53

投稿者:空

ノビタキも初耳です!…こればっかりウッシッシキビタキのご親戚でしょうか?^v ゜


http://blog.goo.ne.jp/vegastar/0

2015/4/22  20:06

投稿者:カエデ

松むしりさん

こんばんは
今日は五浦美術館に行き、ちょっと前に帰宅しました。
いわきも北茨城も本当にいいところですね。
ささっとですが確認しましたら、やはりノビタキのようですね。
コジュリンは夏鳥となっていますが、松むしりさんもご覧になったことがないくらい珍しい鳥なんですね。

2015/4/22  18:20

投稿者:松むしり

カエデさん、こんばんは。
胸の白さと薄っすらとしたオレンジ、羽の模様からノビタキ♂の夏羽移行中の個体ではないかと思いますが。
間違えたらご免なさい。
何せオオジュリンは見てますが、コジュリンは未見の鳥さんなので。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ