カラシナ  植物

風もなく静かな朝です。

昨朝は靄が地表近くに白くたなびいているような感じでしたが、今朝はすっきりです。


小春日和が続き、生家近くではカラシナが満開状態です。

皆さんの散歩道になっていて、原発事故前はカラシナを摘んで帰る姿が見られましたが、今は誰も食べないようです。

クリックすると元のサイズで表示します

生家のある集落は背後に岩壁を背負っているので北風が入りません。
しかも弓なりになっているので西風もあまり入らず、冬はとても暖かです。

クリックすると元のサイズで表示します

まるで春の光景です。

クリックすると元のサイズで表示します

地面には春の花ホトケノザもいっぱい咲いていました。

クリックすると元のサイズで表示します

カラシナはアブラナ科で、最近はセイヨウカラシナとの交雑が起きていると聞いています。




2014/10/28  20:13

投稿者:カエデ

空さん

川内原発は再稼働が決まったらしいですね。
市長はじめ市議が稼働賛成だったようで、驚きです。
放射性物質による汚染は広範囲に及ぶので、水や食べ物がなくなるのが一番心配。

どこかの国が間違ったふりをして、原発をねらってミサイルを発射したらということも、島国日本は考えておかねばならないでしょうに。

2014/10/28  20:00

投稿者:空

カラシナ…この辺でもおばあちゃん達が(自分も十分におばあちゃんウッシッシ)が徒然に散歩しながら、摘んで来てはおかずやお茶うけに作っていたものでしたTдTそう言うのどかな営みも破壊し尽くしたかと思うにつけ、原発と人間は共存出来ないと思います`へ´
原発推進者は私達の代わりに福島に住めば良いのに!と思います´_`

2014/10/28  19:51

投稿者:カエデ

ノンビリさん

お寒うございます。
吾妻は雪が降ったようですね。
でもまだまだ晩秋。
初冬には早いです。
今のうちに心の準備をしておかなくちゃねw。

この土手は、ノンビリさんたちが散歩なさっていたという、あの道です。

2014/10/28  13:07

投稿者:ノンビリサンsachiko

こんにちは。
からし菜の花は春と思っていましたが、早いですね。
からし菜大好きですが、震災後は採りません。
自然のからし菜は、栽培された物より辛いように感じます。
ホトケノザも咲いて、春の様ですね。

寒くなりてファンヒーターを使っています。
陽が射してくるとホッとします。

http://abes988.blog.fc2.com/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ