シラヒゲソウ  植物

涼しくなったせいか、食べるものも優しいものが欲しくなりました。

今朝は酒粕を溶いたお湯でお雑炊を作りました。
トッピングは5mm角ていどのバター2コ、刻んだモロヘイヤとしらす干し。

しらす干しは兵庫県産と書かれたものですが、塩気がほとんどなく乾き具合もほどよく本当においしかったです。

釜揚げしらすは、潮味が濃すぎてしょっぱすぎるのがありますからね。


昨年猪苗代町で買ったシラヒゲソウが開花です。
今年は一時水を切らしてしまい、どうなることかと思いました。
よかった、よかった。

クリックすると元のサイズで表示します

水切れ前まではまっすぐ立っていたのですが、、、。

クリックすると元のサイズで表示します

サギソウ、カワラナデシコなどと似たように、花弁の先が繊細に裂けていますね。

クリックすると元のサイズで表示します

拡大したらボケちゃっていますが、中央に雌蕊、周囲に雄蕊10本。
うち5本は仮雄蕊で3裂し、その先端にきれいな黄色の半透明の水玉みたいなものを持っています。

とてもきれいでおいしそう。
触れても別に粘ったりはせず、香りもなさそうなのですが、これは虫を招くためのものだそうです。

中央にややクリーム色がかって見えるのが本当の雄蕊の葯で、この後、それぞれの仮雄蕊の間々に伸びていきます。



2014/8/31  19:41

投稿者:カエデ

やまがっこうさん

9月末ころの風が吹いていましたよ。今日は。
振り返れば、暑くて大変だったのはほんの数日だったような気がします。

シラヒゲソウは釣りの時に偶然出遭ったことがあります。
大体の地点は覚えていますが、現場に行ったらちょっとウロウロするかもw。

オオシラヒゲだったような気がします。

ダキバヒメアザミの記事も読んでくださいね。29日です。

2014/8/31  17:57

投稿者:やまがっこう

こんばんわ〜♪

やっぱり涼しくなると、胃に優しい柔らかな食べ物を求めますよね。
ところで、シラヒゲソウの白いお花、黄色く染めたら猪苗代湖畔に群れ咲くアサザにそっくりですね〜。

一度は天然のシラヒゲソウに会いたいです。超の付く希少種なので、なかなかお会いできないでしょうね。

http://green.ap.teacup.com/naraha/

2014/8/31  17:33

投稿者:カエデ

aoikesi さん

福島県ではシラヒゲソウ、オオシラヒゲソウ、ともに絶滅危惧T類です。

栽培がむずかしそうだったので迷いましたが、毎日顔を合わせる台所の窓に置きました。そこから移動した途端に水を切らしてしまいました。

受粉させてみます。
種子ができたらお送りいたします。

自生では一度だけ福島県内で見たことがあります。
オオシラヒゲだったような気がします。

2014/8/31  10:34

投稿者:aoikesi

シラヒゲソウはいつか見たい花のひとつです。
もう40年くらい前に、山形の朝日町(だったかな)で発見されたという
新聞記事が忘れられません。
希望はいつかかなうものと思っています。
あ、鉢植えもあるんでしたね。

http://zaonofumoto.blog107.fc2.com

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ