ナシ  植物

今朝は小雨。
夢の中でも雨だれの音を聞いていましたから、昨夜から降り続いているのでしょう。

この雨で植物は休息と活力を得るでしょう。
乾燥が長引いていましたからね。

この時期は農家は大忙しです。

クリックすると元のサイズで表示します

田植えの準備のために、田起こしや土砕き、均し、水引きがありますし、イネの苗作りもあります。(南相馬市は今年も稲作は休みです。今日の写真は相馬市です)

クリックすると元のサイズで表示します

梨栽培も手がけている農家はそれに受粉作業が重なります。

クリックすると元のサイズで表示します

先週は風があったので人工授粉作業はいらないかもしれないと言いながらも、念のため授粉して回る叔父と叔母。

クリックすると元のサイズで表示します

津波で家を流され、仮設住宅暮らしでしたが今年になってから新築自宅に引っ越しました。

もうすぐ90歳になります。(90歳を過ぎているかもしれませんw)
畑に出ていたほうが楽しいし、足腰のためにもなると言っています。

クリックすると元のサイズで表示します

先日エゾノコリンゴかと舞い上がってしまったヤマナシがありました。
花弁が7枚とか8枚のものもあったので、あの木は栽培品との交雑も起こしていたのでしょう。

翌々日、果樹の研究者に会ったさいに聞いてみましたら、エゾノコリンゴは福島県ではみつかっていないとのことでした。

もし似たような木があったとしても、それはかつてリンゴの台木として使われた木で、先祖返りの様相をしているだけのことだとのことでした。

クリックすると元のサイズで表示します

そういえば、今日の写真はすべて iPhone 撮影です。
きれいに撮れていますね。
びっくり。

これじゃあ、ますます重いカメラは持たなくなっちゃうかもw。




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ