Dearest 70  F3Aスタント機関係

☆YS70エンジン搭載の「デアレスト70」
・これも随分古い機体ですが当時小椋さんが、部品の切り出しを行って製作したワンオフの塗装済み完成機体です。
・全く大型機と変わらない構造で、搭載無線機関係はフタバ製です。
・エンジンガバナー、スタート及びスローヒートを行うヒート君、バランス端子充電口を装着しています。
・GMH主催の飛行会で70クラスのF3Aクラスに参加するため準備しています。
クリックすると元のサイズで表示します
▽エンジンルーム
クリックすると元のサイズで表示します
▽メカルーム
クリックすると元のサイズで表示します
▽プラグ断線確認用のLEDです。
クリックすると元のサイズで表示します
▽エンジンルーム部のカバーを装着
クリックすると元のサイズで表示します
▽こんな感じ
クリックすると元のサイズで表示します
▽本日練習飛行を行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

2018 グループ 団体戦 競技会  F3Aスタント機関係

☆2018 グループ 団体戦 競技会に参加してきました。
・11月3日(土)4(日)愛知:キッズエアロバティッククラブ専用飛行場で開催されました。
 クラブ単位にとらわれずチーム編成が行えることとなり、AKBaircraftのAさんが友好クラブに加わっての参加。また大会終了後には飛行指導まで行われ盛り上がりのある大会となりました。
 大会進行は1チーム4名で2日間に分けての飛行。11チーム44名の参加でした。
 大会中の天気は2日目が悪くなる予報から参加人数の余裕もあり、1日目に3名・2日目に1名で行われ、結果両日とも微風・曇り空の絶好なコンデイションの中F3Aパターンを競いました。
 幸いにも大会及び飛行指導が終了後に本降りの雨模様になってきました。
 大会関係者の皆様に感謝申し上げます。
▽参加者の記念撮影
クリックすると元のサイズで表示します
▽普段の練習飛行グループGMHとGHCでチーム編成しての参加です。
 GMH&GHCAチーム
クリックすると元のサイズで表示します
▽GMH&GHCBチーム
クリックすると元のサイズで表示します
▽私とA君
クリックすると元のサイズで表示します
▽2日目出番の2機
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
▽AKBaircraftAさんについでの個人成績2位でした
クリックすると元のサイズで表示します
▽離陸直前
クリックすると元のサイズで表示します
▽出番前
クリックすると元のサイズで表示します
3

小椋工房での製作模様&GMH飛行場模様  F3Aスタント機関係

☆小椋工房での製作模様です。
・ネオステージBPを製作中です。
 絹張りまで終了しています。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
・同日午前中にはGMH飛行場に行ってきました。
 EXCELLENTsupuremo の同型機が集合です。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1

クラッシック・エアーミーティング  F3Aスタント機関係

☆中部日本RCクラシック・エアーミーティング秋季大会に参加してきました。
・10月14日(日)絶好のコンデイションの中、西濃フライングクラブで開催されました。
 本年始めての開催で参加者の余裕があることから2Rを実施。
 スポーツマンクラスとオールドF3Aパターンクラスを競いました。
▽参加者の記念撮影
クリックすると元のサイズで表示します
▽懐かしの「DIGI FLIGHT」とクラシックモデル「JR Mercury」
クリックすると元のサイズで表示します
▽参加したMKスーパーチップマンク
・なんとか間に合いました。
 1R目はエンスト、2R目は無事最後まで飛行。
 20年以上前の飛行機が復活嬉しい限りです。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
3

スーパーチップマンクの復活  F3Aスタント機関係

☆スーパーチップマンクの復活
・1996年につばさ工房小椋で製作した飛行機を本日復活の飛行を無事行えました。
 YS120のエンジンは10年前のオーバーホール品。
 いきなりノッキングでスピンナーを割ってしまいました。
 何度かのエンジン始動調整を行った後飛行。かなり苦労しました。
▽復活飛行を行ったスーパーチップマンクとクラブ員の新作フェリーク
クリックすると元のサイズで表示します
▽20年経過しても全く古さを感じさせない出来栄えです。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

スーパーチップマンクのリンケージ(その3)  F3Aスタント機関係

☆本日のスーパーチップマンクのリンケージ
▽エルロンサーボの交換
・FUTABAからハイグレードのJR製5Vサーボに交換
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
▽主翼上面
クリックすると元のサイズで表示します
▽組み付け
・ロングタイプのサイレンサー
 現行のショートタイプよりかなり消音効果は大きい
クリックすると元のサイズで表示します
▽完成
・引込脚の動きを確認後上面で撮影
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
以上で終了。後日テスト飛行を行います。
0

スーパーチップマンクのリンケージ(その2)  F3Aスタント機関係

☆本日のスーパーチップマンクのリンケージ
▽エンジンの取付
・YS120AC(エアーチャンバー付)
 オーバーホールだけしてもらい長く保管していたものです。
・貴重なフレシキブルマニホールド
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
▽ヒート君用LED赤、青
・赤はプラグ断線チェック、青はヒート状況
・その下が燃料給油パイプ
クリックすると元のサイズで表示します
▽完成した胴体部分
・後はスピンナー加工とプロペラ取り付け
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
・本日はここまで、明日完成予定
2

エクセレント企画にて  F3Aスタント機関係

☆中部日本RCクラシック・エアーミーティング秋季大会に向けて
・2018年10月14日(日)に中部模型航空連合会主催で開催されます。
 パターンクラシック:30年前(西暦1988年)当時の演技 センター演技にエントリーしました。
▽懐かしいその当時の主流プロポ「デジコン電子のデジフライト」(コレクションで保管)
クリックすると元のサイズで表示します
▽今回参加機はMKのスーパーチップマンク
・エンジン周り、搭載メカの入替え作業等開始
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
▽エンジンはオーバーホール済み(長期保管中)のYS120AC
クリックすると元のサイズで表示します
▽ヒート君を取り付けました
・エンジン始動時及びスロー時のヒートを行います。
クリックすると元のサイズで表示します
▽エンジン周り
・エンジンマウントゴムを交換
・ヒート君の動作表示用LED
クリックすると元のサイズで表示します
▽燃料タンク交換
クリックすると元のサイズで表示します
▽サーボ交換
・エレベーターは5VタイプだけどハイグレードのJR製に交換
・ラダーは5VのFUTABA製に交換、エンコンは当時のまま
クリックすると元のサイズで表示します
▽レギュレーターの搭載
・ハイグレードのJR製
クリックすると元のサイズで表示します
▽受信機の搭載
・JR2.4G受信機とサブ受信機
 合計4本のダイバーシティアンテナ
クリックすると元のサイズで表示します
▽受信機用バッテリー
・つばさ工房のリチウムイオンバッテリー
クリックすると元のサイズで表示します
▽心臓部の配線完了
・本日はここまで・・大会までに間に合うか?
クリックすると元のサイズで表示します
▽無線機
・販売終了のJR製マーキュリーです
 この無線機を使用したくてJRにしました
 送信機中身はXG14
クリックすると元のサイズで表示します
0

GMH飛行場での大会模様  F3Aスタント機関係

☆「YSカップin岐阜」開催模様
・岐阜模型飛行場RCクラブ(GMH)で平成30年9月16(日)に開催されました。
 前日までは秋の長雨が続き開催が心配されましたが、明け方には曇り空となり無事開催できました。
▽大会前日及び当日にポンプで排水作業を行いました
クリックすると元のサイズで表示します
▽ジャッジはナルテックの成家さんとYSドクターの近藤さん
クリックすると元のサイズで表示します
▽つばさ工房のフェリークと20年前のデァレスト70
クリックすると元のサイズで表示します
▽駐車場下流側
クリックすると元のサイズで表示します
▽駐車場上流側
クリックすると元のサイズで表示します
▽デモ飛行を行ったADVANTAGE
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
▽YS山田社長挨拶
クリックすると元のサイズで表示します
▽ナルテック成家さんの模範飛行
クリックすると元のサイズで表示します
▽姉妹クラブからの差入れです
 今回は先の検定会時のかき氷からチーズの蒸焼きに変更・・これが美味しい
クリックすると元のサイズで表示します
▽手伝いは先の日本選手権9位のA君
 この後参加者皆さんに配ってました 
クリックすると元のサイズで表示します
▽ジャッジ中の成家さんと近藤さん
クリックすると元のサイズで表示します
▽飛行を真剣に眺める選手の皆さん
クリックすると元のサイズで表示します
▽選手も各種事務を交代で実施しています
クリックすると元のサイズで表示します
▽素点入賞者(左から準優勝、優勝、第三位)
クリックすると元のサイズで表示します
▽ハンデ入賞者(左から準優勝、優勝、第三位)
 優勝はDZ200cdi
クリックすると元のサイズで表示します
▽ナルテック成家さんの講評
クリックすると元のサイズで表示します
▽YSドクター近藤さんの講評
クリックすると元のサイズで表示します
▽参加選手の撮影は一番最後になりました
 なのでエンジンを持っての撮影
クリックすると元のサイズで表示します
2

小椋工房にて  F3Aスタント機関係

☆小椋工房の製作模様等です。
・「零式艦上戦闘機五二型(35〜40cc)」のリンケージが完成し引き取りに行ってきました。
http://tubasakoubou.shop26.makeshop.jp/shopdetail/000000001965/
 エンジン機仕様を電動に改造してあります。
 40ccクラスモーターと12セルリポの組合せです。
 かなりのテールヘビーでオモリを搭載しないようバッテリーをカウリング内に搭載です。
 アンプ、引込脚用バッテリーもカウリング内です。
 かなり苦労してリンケージを行ってもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
・完成しリンケージ中のフェリークUです。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

MKSサーボ  無線装置

☆台湾の世界的サーボメーカーMKS(MARK STAR Servo-tech)のサーボです。
・オールメタルサーボで、ケースはアルミです。
・ギアはチタン製でクロームメッキされており、ガタが無く極めて信頼性の高いサーボです。
・大型のジェットやアクロ機からグライダー、ヘリ、小型アクロ機、カー用が揃っています。
★今回は数量限定のモニター価格で各種サーボを販売します。
・このことから飛行機用だけで無く、グライダーのウイング用・ヘリのテール用・小型アクロ機のラダー用等が限定で提供されています。是非皆様にご案内下さい。
・順次ショップに登録していきます。
http://tubasakoubou.shop26.makeshop.jp/shopbrand/ct134/
▽各種サーボ
クリックすると元のサイズで表示します
▽サーボ裏面
クリックすると元のサイズで表示します
▽カット見本
クリックすると元のサイズで表示します
▽特徴説明
クリックすると元のサイズで表示します
▽各ジャンルのサポートフライヤー紹介
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
■MKSホームページ
http://www.mks-servo.com/index.php?route=common/home
0

GMH飛行場での大会模様  F3Aスタント機関係

☆日本無線航空会主催「第506回検定会・岐阜模型飛行場」
・岐阜模型飛行場RCクラブ(GMH)で平成30年8月25日(土)26日(日)の両日に開催されました。
 前日までの台風20号の影響が心配されましたが、両日とも良好な飛行日和に恵まれ無事開催できました。
 開設3年目の飛行場で、直近の台風の影響が残る滑走路でしたが、参加いただきました皆様に感謝申し上げますとともに、今後も是非ご参加いただけますことお願い申し上げます。
 ありがとうございました。
・25日(土)はWエントリーを含め29名、26日(日)は同30名で合せまして述べ59名の参加でした。
・日本無線航空会HP
 http://musen-koukuu.com/wp/?page_id=11041
▽会場風景です
クリックすると元のサイズで表示します
▽前方テントがジャッジ席、後方が事務局席です
クリックすると元のサイズで表示します
▽事務局テントに並ぶように私とO副会長のスプレモです。
 事務局のお手伝いを兼ねておりますので、すぐ隣に配置。
クリックすると元のサイズで表示します
▽25日(土)の参加者
クリックすると元のサイズで表示します
▽26日(日)の参加者
クリックすると元のサイズで表示します
▽駐機場所は木陰
クリックすると元のサイズで表示します
▽姉妹クラブの協力で本年もかき氷をいただきました
クリックすると元のサイズで表示します
▽ジャッジ模様です
クリックすると元のサイズで表示します
2

小椋工房にて  F3Aスタント機関係

☆小椋工房の製作模様等です。
・製作機体のリンケージ部品等を持って久しぶりに小椋工房に行ってきました。
・今回持参のリンケージ部品は生地完成で絹張りまで終わった「EXCELLENTsupuremo」の電動機仕様)です。
・電動機ですが主翼は一枚翼にしてあります。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
・片隅に置いてある「零式艦上戦闘機五二型(35〜40cc)」電動改造機に使用するモーターがようやく入荷しましたので、これも持込ました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
・40ccモーター、スピンナー、ファルコン(ウッド)22×10です。
クリックすると元のサイズで表示します
・40ccモーターは販売用に1個予備で取り寄せてあります。
 アンプはJETIモデル製 SPIN125 PRO OPTO を、
 バッテリーは6S5100mAhを2個使用します。
クリックすると元のサイズで表示します
0

GMH飛行場での大会案内  F3Aスタント機関係

☆GMH飛行場で8月末から9月に2大会が開催されます。

 ・名神羽島インターから会場付近の堤防入口までが10分
  入口から飛行場までが3分という便利さです。
 ・飛行場開設3年目でまだ不十分ですが、大会の開催を受けられるまでになりました。
  皆様の大会参加をお待ちしております。

1 日本無線航空会主催「第506回検定会・岐阜模型飛行場」

 ・申込案内
  第506回検定会を8月25日(土)〜26日(日)の両日、
  岐阜県羽島市・・岐阜模型飛行場で開催します。
  25日(土)は、募集人数30名を限定として11時受付終了、競技開始12時。
  26日(日)は、7時30受付終了、競技開始8時。
 ・申込案内(日本無線航空会HP)
  参加の締め切り:7月26日(木)
  http://musen-koukuu.com/wp/?page_id=11041

2 2018 "YSカップ in 岐阜"

 ・開催案内
  YSカップを9月16日(日)岐阜模型飛行場で開催します。
  16日(日)は、募集人数30名を限定として7時から受付、競技開始8時。
 ・出場資格
  YSエンジンを使用
 ・競技クラス
  F3A P19 参加費 \5,000
 ・ハンディキャップ
  当日、発表します。
  過去のYSカップ参加成績からハンディキャップを決定します。
 ・申込案内
  参加の締め切り:8月16日(木)
  お名前/住所/電話番号/年齢
  JPN登録番号/飛行経験(年数)
  エンジン/飛行機/プロポ/燃料を明記の上、メールまたはFAXでお申込みください。
  e-mail: mail@yspower.co.jp
  FAX: 0568-67-7801
  http://www.yspower.co.jp/ja/yscup/gifu18.html

クリックすると元のサイズで表示します
0

AJ予選・東海三県大会&室内機大会  F3Aスタント機関係

☆AJ予選・東海三県大会&室内機大会に行って来ました。
■中部インドア曲技大会の事務局兼選手で参加です。
 7月1日(日)に羽島市民会館で開催されました。
・大会前日の練習には参加者のほぼ全員が参加されました。
クリックすると元のサイズで表示します
・全体での集合写真です。
クリックすると元のサイズで表示します
・F3P級入賞者は全員が二重反転ユニットでした。
クリックすると元のサイズで表示します
・開催模様です。
http://www.ne.jp/asahi/tubasa/koubou/gmh/gmhHP/2018situnaiki.pdf

■オールジャパン予選兼東海三県大会に事務局で参加です。
 6月23日(土)24日(日)に揖斐フライングクラブで開催されました。
・選手権予選通過のためオールジャパン予選にはエントリーせず東海三県大会に参加のA君。
 ダントツの優勝でした。
使用機体はつばさ工房小椋で製作した特別仕様のファンタジスタです。
モニターで使用してもらい、事前の練習飛行を約20回飛行しての参加です。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
・開催模様(中部模型航空連合会HP大会模様)です。
http://chukoren.main.jp/category/%e5%a4%a7%e4%bc%9a%e6%a8%a1%e6%a7%98/
0




AutoPage最新お知らせ