2021GMH第20回RC曲技飛行会  飛行会等関係

☆GMH主催の第20回「RC曲技飛行会」です。
・令和3年3月20日(土)に開催されました。
 GMHクラブ員の他、日頃から交流のあるクラブ及び個人を対象に22名が集まりました。
 土曜日又は日曜日のどちらか良い天候の日に実施というローカルルールです。
 当初の予報は両日とも雨でしたが、土曜の午前が曇りで午後から強風後雨に変化。
 土曜日に各クラス1Rとし早朝から(8時開始)開催し、無事実施出来ました。
 スポーツマンクラスに12名、F3Aクラスに20名が参加。
・目的
@スポーツマンクラス
  初中級者の参画機会の確保及び基本操縦技術の確立。
 参加機のジャンルを拡大し娯楽性を重視。
AF3Aクラス
 参加者全員を全体としての技量向上を図る。
B両クラス共通
  各クラスとも入賞者が偏ることを防止するためのハンデを付定。

▽受付模様
クリックすると元のサイズで表示します
▽参加者の記念撮影
クリックすると元のサイズで表示します
▽ジャッジのK藤さんと採点助手のK野さん
・採点助手は選手が交代で行います
クリックすると元のサイズで表示します
▽本日のゲスト
・キッズのSさんとIさん
クリックすると元のサイズで表示します
▽スポーツマンクラス
・ジャンルを問わず参加出来ます(ハンデで調整)
クリックすると元のサイズで表示します
・手前が4サイクルガソリンエンジン(OSGF-40cc)を搭載のEdge540T
 後方が35ccクラスモーター(Xpwr35cc)を搭載のLASER V2
 ガチ勝負でしたが結果は互角でした
クリックすると元のサイズで表示します
・エンジン調整中模様
クリックすると元のサイズで表示します
・スタート前のUさんと機体ホルダーのHさん
 後方には二重反転のフルサイズ機(これもスポーツマンクラス参加機)
クリックすると元のサイズで表示します
▽F3Aクラス
・P21演技でスタート
クリックすると元のサイズで表示します
・模擬操作中のYさんと隣は助手のKさん
クリックすると元のサイズで表示します
・ダッシュする選手と後方から余裕の助手
クリックすると元のサイズで表示します
・こちらはダッシュした助手がアレ!・・後方から余裕の選手(なんと優勝でした)
クリックすると元のサイズで表示します
▽会場風景
クリックすると元のサイズで表示します
▽演技中模様
・採点助手が採点を記録
クリックすると元のサイズで表示します
▽採点作業
・採点集計を行うGMHのSさんとOさん。採点結果をリアルタイムで画面表示
クリックすると元のサイズで表示します
▽昼の休憩時間にY君が小型機でF21のデモ飛行
クリックすると元のサイズで表示します
・デモ飛行を行ったMusetteとY君 メキメキと上達中で本日のF3Aクラスでは素点2位
クリックすると元のサイズで表示します
4

2021GMH主催RC曲技飛行研修会  飛行会等関係

☆GMH主催の「RC曲技飛行研修会」模様です。
・令和3年2月28日(日)に開催されました。
 GMHクラブ員の他、日頃から交流のあるクラブ及び個人を対象に23名が集まりました。
・目的
 スポーツマン及びP21パターンルールの習得及び参加者個々の操縦に応じたアドバイスによりその技量向上を図る。
 無人航空機の飛行に関する許可に伴う、年1回以上の研修会とする。
 同上に伴う飛行情報共有システムへの飛行情報登録の理解を図る。
・内容
 無人航空機の飛行許可申請を行う上で、その安全飛行のため共通した会則が定められています。
 その項目に、「年1回以上の研修会を開催しラジコン機の安全な運用に関する情報の収集、実技講習等を通じて資質の向上を図る。」とあります。
 このことから、本飛行場で開催する飛行会参加者全員を対象とするため、又基本操縦技術向上のためスポーツマンクラスを本年から実技に加えました。
 天候状況が良い午前中を実技とし、スポーツマンクラスに15名、F3Aクラスに18名が参加。午後からは飛行場で座学を行いました。

▽受付模様
クリックすると元のサイズで表示します

▽研修会会場(GMH模型飛行場)模様
クリックすると元のサイズで表示します

▽参加者の記念撮影
クリックすると元のサイズで表示します

▽スタート前風景
クリックすると元のサイズで表示します

▽演技中模様
・採点助手が採点記録及び減点項目を簡記します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

▽実技研修中の会場模様
・早く開催したこともあり、風が強くなり始める前に全員が実技を終了
クリックすると元のサイズで表示します

▽採点作業
・飛行会と同様に採点集計も行い、素点での順位も表示
クリックすると元のサイズで表示します

▽昼の休憩時間にF3AシードのA君がヘリのデモ飛行
クリックすると元のサイズで表示します

・3Cと3Dを見事に飛行
クリックすると元のサイズで表示します

▽座学模様
・Kジャッジからルール説明
クリックすると元のサイズで表示します

・安全な運用と飛行情報登録の説明資料

 周りの環境に配意し、常に安全を最優先に考えた飛行に心がけること
 そのために
 @騒音が低く上空でも静粛性を確保出来る機体であること
 A飛行は対岸に接近しないため前方250m以内とする
 Bモーター又は発動機には必ずフェールセーフ機能を設定する
 C送受信機アンテナの指向性を十分考慮した搭載及び使用がなされていること
 D送受信機、サーボ等の機能及びバッテリーの状態を飛行前に必ず確認すること
クリックすると元のサイズで表示します
1

GMH第19回飛行会  飛行会等関係

☆GMH(岐阜模型飛行場RCクラブ)主催の「GMH第19回飛行会」模様です。
・令和2年11月29日(日)に開催されました。
 今回は「スポーツマンクラス」と「F3A(GP)と(EP)クラス」です。
 本年度最後の飛行会です。
 前日とは打って変わって穏やかな最高の飛行日和。
 参加者も多く 「スポーツマンクラスに13名」「F3A(GP)クラスに6名・同F3A(EP)クラスに7名」が参加。
 Kジャッジに無理をお願いし、各クラスとも2Rを実施しました。 
 以下にその開催模様を掲載しましたが、とても楽しい飛行会でした。

▽参加者の集合撮影
クリックすると元のサイズで表示します
▽会場模様
・下流側から撮影、自慢の広い駐車場
クリックすると元のサイズで表示します
・エンジン機が並びます
クリックすると元のサイズで表示します
・和やかな雰囲気
クリックすると元のサイズで表示します
・飛行中の演技を見る選手の皆さん
クリックすると元のサイズで表示します
▽ジャッジ模様
・ジャッジのKさんはスポーツマンとF3Aを併せて50回の飛行を採点
クリックすると元のサイズで表示します
・採点中模様、手前には出番待ちのGraceNoteと紫電改
クリックすると元のサイズで表示します
▽「スポーツマンクラス」が楽しい
 「初中級者の参画機会の確保及び基本操縦技術の確立」
 「異なるジャンルの機体で参加する楽しみ」
 「操縦技量、機体サイズ、年齢」によるハンデに加え
 「古い機体を対象とした時代評価」によるハンデ及び
 「他ジャンル機体(スケール機やアクロ機)」によるハンデを設けてあります。
・70クラススタント機
クリックすると元のサイズで表示します
・こちらは懐かしいコルセアアクロナイツ
 後方は▲ハンデでも最新鋭二重反転機でスポーツマンに参加
クリックすると元のサイズで表示します
・零戦と紫電改
クリックすると元のサイズで表示します
▽F3Aエンジン機クラス
・エンジン機が楽しい!!
クリックすると元のサイズで表示します
・エンジン始動風景がいいですね
クリックすると元のサイズで表示します
・エンジン機ならASCENT
クリックすると元のサイズで表示します
▽喫茶コーナー
・毎回工夫したメニューで準備して頂き有難いです
 ゼッケン1番のSさんありがとうございます
クリックすると元のサイズで表示します
4

GMH第18回飛行会  飛行会等関係

☆GMH(岐阜模型飛行場RCクラブ)主催の「GMH第18回飛行会」模様です。
・令和2年11月28日(土)に開催されました。
 天気予報どおり朝から強風で午後からは暴風の中「スポーツマンクラス」と「F3Aクラス」を実施。
 その天候の中でも 「スポーツマンクラスに12名」「F3Aクラスに13名」が参加。
 各2R(但しWエントリー者の2R目はいずれか)で実施されました。
 また日本選手権シード者によるデモ飛行も行われ、有意義な飛行会でした。
  
▽参加者集合撮影
・関西からも3名がゲスト参加
クリックすると元のサイズで表示します
▽会場模様
クリックすると元のサイズで表示します
▽前回は好成績のファンタジスタでしたが?
・Oさんと助手のYさん
クリックすると元のサイズで表示します
▽関西から参加のAさんとOreka
クリックすると元のサイズで表示します
▽日本選手権シードA君によるぶっつけ本番のデモ飛行
・さすがでした・・・演技を見ようとセンターに一列で集まった参加者
クリックすると元のサイズで表示します
0

2020中部日本RC曲技グループ団体戦競技会模様(2)  飛行会等関係

☆参加選手の皆さん
▽第15位「GMH-B」
クリックすると元のサイズで表示します
▽第14位「GMH-C」
クリックすると元のサイズで表示します
▽第13位「キッズエアロバティック」
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
▽第12位「ファスターウィングクラブ」
クリックすると元のサイズで表示します
▽第11位「TEAM-BAIGAESI」
クリックすると元のサイズで表示します
▽第10位「SEINO.F.C」
クリックすると元のサイズで表示します
▽第9位「富山&新川チーム」
クリックすると元のサイズで表示します
▽第8位「FAC」
クリックすると元のサイズで表示します
▽第7位「GMHーA」
クリックすると元のサイズで表示します
▽第6位「矢作リバーフライングクラブ」
クリックすると元のサイズで表示します
▽第5位「GT−R」
クリックすると元のサイズで表示します
▽第4位「磐田ラジコンクラブ」
クリックすると元のサイズで表示します
▽第3位「ゴールデンアロー」
クリックすると元のサイズで表示します
▽準優勝「SANS」
クリックすると元のサイズで表示します
▽優勝「F3A道場」
クリックすると元のサイズで表示します
▽表彰
・団体の部 第三位「ゴールデンアロー」
クリックすると元のサイズで表示します
・団体の部 準優勝「SANS」
クリックすると元のサイズで表示します
・団体の部 優 勝「F3A道場」
クリックすると元のサイズで表示します
・個人の部
クリックすると元のサイズで表示します
▽閉会の挨拶 中部模型航空連合会理事長
・会場を提供した「GMH(岐阜模型飛行場RCクラブ)」へのお礼と、天候を配慮した運営で無事開催出来たことへの感謝と満足の気持ちを伝えました。
クリックすると元のサイズで表示します
▽GMH(岐阜模型飛行場)
・日頃GMH飛行場で開催している飛行会に参加し、飛行場の整備・管理や活性化に貢献しているGMH&GT−Rチームメンバーです。
※今後も「曲技飛行を行うことを励みとし、互いに支援し合いながら交わる場を目指します」
クリックすると元のサイズで表示します
▽順位表
クリックすると元のサイズで表示します
4

2020中部日本RC曲技グループ団体戦競技会模様(1)  飛行会等関係

 11月7日〜8日にGMH飛行場で「中部日本RC曲技グループ団体戦競技会」が開催されました。

 15チーム60名が参加した大会です。1チーム4名で4Rの合計で競います。

 本年度の中部模型航空連合会主催大会は、コロナウイルス対策の関係から中止が相次ぎ本大会も開催が危ぶまれましたが、他地区において全国大会も含め開催傾向にあることから実施が決定されました。

 久しぶりの大会とのこともあり、応募定数一杯となった最大規模での開催です。

 大会は7日の天気予報が雨から曇りに変更になったことと、8日が10時過ぎには強風予報であることから8日を2Rから3Rまでに変更し実施されました。
その3R残り2名のところで残念ながら雨が降り出し午後4時に中止が決定されました。

 翌日8日は、3Rの残り2名から再開。順調に進行し4R最終選手が翼を揺らしながら着陸。強風前には無事に全員の飛行が終了。
天候を考慮した良い判断で運営され、中部模型航空連合会の本年度最後の行事に相応しい内容で終了出来ました。

☆以下にその模様を掲載します。なお個人名は全て削除してあります。

▽参加選手の記念撮影
クリックすると元のサイズで表示します
▽開催会場
・15チーム60台の車を駐車出来るスペースが確保されています。
クリックすると元のサイズで表示します
・高低差の少ない全長140メートルの滑走路です。
クリックすると元のサイズで表示します
▽開会式
・チーム毎に滑走路に並ぶ選手の皆さん
クリックすると元のサイズで表示します
・ジャッジの皆さん
クリックすると元のサイズで表示します
・GMH会長挨拶
 GMH(岐阜模型飛行場)が開設され5年目、その間飛行場の増設・改善と飛行会を定期的に開催することによる飛行場の活性化に努めてきました。今後も是非この飛行場を活用していただければ有難いです。
クリックすると元のサイズで表示します
・中部模型航空連合会会長挨拶
 本年度最初で最後の大会。コロナウイルス対策の関係から開催を迷いましたが皆さんの士気高揚のため実施を決断しました。
クリックすると元のサイズで表示します
▽目慣らし
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
▽ジャッジ風景
クリックすると元のサイズで表示します
▽緊張??のスタート前風景
・ゼッケンbP ファスターウィングクラブ
クリックすると元のサイズで表示します
・ゼッケンbQ キッズエアロバティック
クリックすると元のサイズで表示します
・ゼッケンbU ゴールデンアロー
クリックすると元のサイズで表示します
・ゼッケンbW GMH-B
クリックすると元のサイズで表示します
・ゼッケンbP3 GT-R
クリックすると元のサイズで表示します
・ゼッケンbP4 SANS
クリックすると元のサイズで表示します
・ゼッケンbP5 GMH-A
クリックすると元のサイズで表示します
・ゼッケンbP5 GMH-A
クリックすると元のサイズで表示します
▽事務局での採点集計の内容及び成績表をリアルタイムでデイスプレィに表示
クリックすると元のサイズで表示します
1

JR製ヘリコプターのご案内  ヘリコプター

☆つばさ工房は「JRPROPO製品の国内正規販売店」です。
・ヘリコプターにつきましても販売を行っていきます。
 その部品等を購入し易いようショップに順次登録を行っています。
http://tubasakoubou.shop26.makeshop.jp/shopbrand/ct136/

※登録中製品

@Forza600NITRO(50クラスエンジン機)
長年に渡り愛された名機「Airskipper50T2」を完全リメイク!!
「Forza600NITRO」に改名。
・FBLヘッドが標準装備。
・スワッシュサーボをダイレクトリンケージに変更。(新型アジャスタブルホーン採用)
・テールユニットをSYE12と共通化。
・ピニオンBrgケースをアルミケースに変更し、剛性アップ!
・燃料タンクホルダーをカーボンプレートに変更!
・一部アルミパーツをレッドアルマイトに変更。
現在も「Airskipper50T2」をお持ちのお客様には、「Forza600nitro」に機体をアップグレードして今後も長くご愛用い頂けるよう補修パーツの生産を続けてまいります。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

ANEXE6-550
NEXE6-550!!クラス最軽量級の機体。
部品点数を絞りこんだシンプルなデザイン構造で、サブトリムを不要とするサーボレイアウト、シャフトをダイレクトにサーボギヤに直結するユニットも特徴的です。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

BFORZA700
軽量化はもちろんメンテナンス性にも配慮したレイアウト 重心位置をローター面に近づけ、機動性を向上した3D向けフレームデザイン
アッパーフレームで駆動系を固め、ロアーフレームで衝撃を吸収できるセパレート式
ローターヘッドスピンドルは10mmシャフト、メインマストは12mm、テールシャフトは6mmを採用
テールパーツは耐久性に優れ、シンプル構造のスライド式。サイドプレートが分割式でメンテナンスも容易。
バッテリープレートはアルミ製のレールでしっかりと保持させたスライド式でバッテリー交換が容易。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

GMH第17回飛行会  飛行会等関係

☆GMH(岐阜模型飛行場RCクラブ)主催の「GMH第17回飛行会」模様です。
・令和2年10月18日(日)に開催されました。
 今回は「スポーツマンクラス」と「F3A(70)クラス」です。  
 「スポーツマンに14名」「F3A(70)クラスに9名」の参加で各2R実施されました。
・「スポーツマンクラス」の開催主旨は
 「初中級者の参画機会の確保及び基本操縦技術の確立」
 「異なるジャンルの機体で参加する楽しみ」
 とし、「操縦技量、機体サイズ、年齢」によるハンデに加え「古い機体を対象とした時代評価」によるハンデ及び「他ジャンル機体(スケール機)」によるハンデ「優勝の都度加算」されるハンデを設けてあります。
・「F3A(70クラス)」の開催主旨は
 「初中級者の技量向上及び上級者の更なる技量向上」
 とし、「操縦技量、機体サイズ、年齢」によるハンデです。
 特に初中級者(F3A検定未取得者)に限りDクラス(2000スクエア)の参加を可としています。
 以下にその開催模様を掲載しましたが、楽しい飛行会でした。
 
▽参加者集合撮影
・穏やかな絶好のコンデイションでした。
クリックすると元のサイズで表示します
▽会場模様
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
▽和やかな雰囲気
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
▽70クラスのスタント機
 中には小型機やスケール機も有り
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
▽滑走路センター位置が事務局席
・演技を見る参加者
クリックすると元のサイズで表示します
・集計中
クリックすると元のサイズで表示します
▽小型機のスタート
・ミュゼット複葉
クリックすると元のサイズで表示します
▽演技中の参加者皆さん
・スポーツマンクラスにフルサイズ機です。▲ハンデが大きい!!
クリックすると元のサイズで表示します
・助手がいないし?ジャッジも立上り?着陸体制なのでしょうか
クリックすると元のサイズで表示します
・こちらはF3A(70)クラスにフルサイズ機で参加
クリックすると元のサイズで表示します
・F3A(70)クラスでぶっちぎりの優勝
クリックすると元のサイズで表示します
▽入賞者の皆さん
・スポーツマンクラス優勝
クリックすると元のサイズで表示します
・スポーツマンクラス準優勝
クリックすると元のサイズで表示します
・スポーツマンクラス第三位
クリックすると元のサイズで表示します
・F3A(70)クラス優勝
クリックすると元のサイズで表示します
・F3A(70)クラス準優勝
クリックすると元のサイズで表示します
・F3A(70)クラス第三位
クリックすると元のサイズで表示します
3

中部日本インドア曲技飛行機大会模様  飛行会等関係

☆2020中部日本インドア曲技大会模様
・中部日本インドア曲技飛行機大会が10月11日(日)に岐阜県羽島市民会館で開催されました。
延べ27名(初級3名、中級5名、上級10名、F3P級9名)の参加です。
各クラス共2R行い良い点で順位を決定します。
・全国的にも曲技形式で行われる大会は本地区だけだと思います。
 このことは最近の室内曲技機の目覚ましい進化で、二重反転は当然で超軽量化された材質・構造と特別な製作による特定の愛好者層によるF3P演技化となっています。
 当然一般の愛好者では入手すら出来ない状況で曲技愛好者の減少につながっています。
・このことから、本年は初級と中級クラスを市販又は手造りでも安価な機体で行うクラス(重量120g以上)とし参加者の増を期待した取り組みを行いましたが、結果は該当の飛行機は1機のみで上級クラスに比べ、参加者も少なく引き続きの課題となっています。
 しかしながら、おかげさまで12年間継続開催しており、今後も愛好者の増加につながるよう開催の継続を目指して行きます。
▽全体での集合写真
クリックすると元のサイズで表示します
▽演技中模様
 ジャッジはステージの上から行います
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
▽会場の羽島市民会館
・観客席とステージがあります
クリックすると元のサイズで表示します
・ステージ側から撮影
クリックすると元のサイズで表示します
▽参加機体
・F3Pは参加機体全てが二重反転
クリックすると元のサイズで表示します
・唯一の市販機
クリックすると元のサイズで表示します
・フィルム仕上げの最新鋭機
クリックすると元のサイズで表示します
・細いカーボンロッドを張り巡らしています
クリックすると元のサイズで表示します
▽室内機運搬用の箱です。
・持運び中の損傷防止用に必需品です
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
・機体形状のおしゃれなデザイン
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
▽初級の入賞者
 左から準優勝→優勝→第三位
クリックすると元のサイズで表示します
▽中級の入賞者
 左から準優勝→優勝→第三位
クリックすると元のサイズで表示します
▽上級の入賞者
 左から準優勝→優勝→第三位
クリックすると元のサイズで表示します
▽F3P級の入賞者
 左から第三位→優勝→準優勝
クリックすると元のサイズで表示します
5

GMH第16回飛行会  飛行会等関係

☆GMH(岐阜模型飛行場RCクラブ)主催の「GMH第16回飛行会」模様です。
・令和2年9月26日(土)に開催されました。
 この飛行会はあらかじめハンデを設けたり、入賞の都度ハンデを加算することにより多くの参加者に入賞の機会を設け、飛行意欲の向上を図りながら愛好者との親睦を楽しんでもらおうとの主旨です。
 また飛行会の天候による中止を避けるため、26日(土)又は27日(日)いずれかの天候の良い日という開催案内です。さらに両日とも天候が良い場合は、2日間とも開催になります。
 残念ながら27日(日)は、暴風予報のため26日(土)のみの開催でした。
 今回もゲスト3名が加わり「スポーツマンに10名」「P21に15名」の参加で各2R実施。
 ただしWエントリーの参加者はスポーツマンクラスを1Rに減じて総飛行回数の調整が行われました。
 
▽参加者集合撮影
・飛行会当日も正面から5m程の風が吹く難しいコンデイションでした。
クリックすると元のサイズで表示します
▽会場模様
・飛行場上流側から撮影
クリックすると元のサイズで表示します
・飛行場下流側から撮影
クリックすると元のサイズで表示します
・飛行中の演技を確認
クリックすると元のサイズで表示します
▽和やかな雰囲気
・スポーツマンクラストップバッターのエンジン始動!!
クリックすると元のサイズで表示します
・いつもありがとうございます。
 本日はチーズの蒸し焼き―これが美味しい
クリックすると元のサイズで表示します
▽スポーツマンクラス参加機
・手前2機が西暦2000年以前の基準で参加、後方は最新鋭機
クリックすると元のサイズで表示します
・こちらはスケール機で参加
クリックすると元のサイズで表示します
・西暦1998年製作機で見事2位入賞
クリックすると元のサイズで表示します
3

中部日本インドア曲技飛行機大会  飛行会等関係

☆中部日本インドア曲技飛行機大会(案内)
・内容を一新し開催します。
・ここ最近の室内曲技機は目覚ましい進化で、二重反転は当然で超軽量化された材質と構造と特別な製作による特定の愛好者層によるF3P演技化となっています。
 当然一般の愛好者では入手すら出来ない状況で曲技愛好者の減少につながっています。
・このことから、大きく2つのグループに区分
@市販又は手造りでも安価な機体で演技を行うクラス(重量120g以上)
AF3Pのトップグループ層で演技を行うクラス(機体無制限)
・さらに@Aの演技者がハンデを設けて同一演技で交わるクラス。
・また、F3P以外の演技は室外で広く採用されている無線航空会のルールとし、室外機愛好者の参画意識の向上を図ります。
以上、従来当地区で開催していましたインドア曲技飛行機大会の内容を改善して見ました。
下記がその内容です。参加資格制限の無い一般公募の大会です。
是非チャレンジしてみて下さい。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

GMH第15回飛行会  F3Aスタント機関係

☆GMH主催の「GMH第15回飛行会」模様です。
・令和2年6月27日(土)に開催されました。
 GMHクラブ員の他日頃から交流のあるクラブ及び個人を対象とし、今回は関西と静岡からのゲストも加わり「スポーツマンに10名」「P21に16名」の参加がありました。
 飛行会の主旨は「曲技飛行を行うことを励みとし、互いに支援し合いながら交わる場を目指します。」
 当日は各種目2Rの実施予定を一部1Rに変更の上、円滑にかつ適切な終了時刻となるように総飛行回数の調整を図り絶好の条件の中予定どおり開催出来ました。
▽参加者集合撮影
クリックすると元のサイズで表示します
▽会場模様
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
▽飛行中の演技を確認
クリックすると元のサイズで表示します
▽スポーツマン参加機
・広範囲のジャンルで参加可として、娯楽性を重視してみました。
 参加機及び操縦技量等にハンデが付きます。
・1996年に製作のMKスーパーチップマンクにYS120AC搭載です。
 着陸は4回目に成功。すごく着陸の機速が早く手こずりました。
クリックすると元のサイズで表示します
・こちらは最新栄機
クリックすると元のサイズで表示します
・スポーツマンクラスの優勝はP51ムスタングでした。
クリックすると元のサイズで表示します
▽ジャッジには採点記録者が付きます
・選手が採点の記録を担当します。
クリックすると元のサイズで表示します
▽感謝!!感謝!!
・徐々に気温も上昇し始め🍧かき氷がとっても有難かったです。
クリックすると元のサイズで表示します
・W金時の宇治抹茶
クリックすると元のサイズで表示します
▽昼の休憩にはF21のデモ飛行
クリックすると元のサイズで表示します
▽P21の参加機
・F3AクラスはP21ルール期間中に開催の「GMH飛行会の都度(年5回程開催)」入賞者にはハンデが加算され、さらに年齢ハンデも加わり期間中に多くの参加者が入賞出来るよう工夫してみました。
クリックすると元のサイズで表示します
1

GMH第14回飛行会  F3Aスタント機関係

☆GMH主催の「GMH第14回飛行会」模様です。
・令和2年6月6日(日)に開催されました。
 GMHクラブ員の他、日頃から交流のあるクラブ及び個人を対象に「スポーツマンに10名」「P21に11名」で各2R実施しました。
▽参加者集合撮影
クリックすると元のサイズで表示します
▽会場模様
クリックすると元のサイズで表示します
▽飛行中の演技を確認
クリックすると元のサイズで表示します
▽演技中の操縦者とジャッジ模様
クリックすると元のサイズで表示します
▽スポーツマンクラスのスタート前風景
・参加基準に工夫を凝らしたことでスポーツマンクラスの参加者が増えました。
クリックすると元のサイズで表示します
▽関西からのゲスト参加者
クリックすると元のサイズで表示します
1

GMH第13回飛行会  F3Aスタント機関係

☆GMH主催の「GMH第13回飛行会」模様です。
・令和2年6月5日(土)に開催されました。
 GMHクラブ員の他、日頃から交流のあるクラブ及び個人を対象に「スポーツマンに12名」「P21に12名」で各2R実施しました。
▽参加者集合撮影
クリックすると元のサイズで表示します
▽会場模様
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
▽ジャッジには採点記録者が付きます
クリックすると元のサイズで表示します
▽木陰下で飛行演技を確認
クリックすると元のサイズで表示します
▽スポーツマン参加機
・広範囲のジャンルで参加可として、娯楽性を重視してみました。
 参加機及び操縦技量等にハンデが付きます。
クリックすると元のサイズで表示します
▽ムスタングで参加
クリックすると元のサイズで表示します
1

オールラウンドスポーツ[FAI-F3A]モデル ビンゴ. F3A  F3Aスタント機関係

☆オールラウンドスポーツ[FAI-F3A]モデル ビンゴ. F3A
■ゆっくりとキットからの製作を楽しむのも良いかと!ふさわしい飛行機を紹介します。
・設計 ヨシオカモデルファクトリィ大翔 開発室
 ※受注生産モデルです(納期は都度お問い合わせください)。
 動力について[電動仕様]または[エンジン仕様]のいずれかをご指定ください。
 以下の記載内容は、電動仕様を前提としています。
・modelBINGO. F3A[ビンゴ. F3A]
・製品番号163
・模型種別バルサ製組立キット
・全幅1920mm
・全長1940mm
・全備重量4700〜5000g
・主翼面積73.25dm2
・動力F3Aクラスモーター(フロントマウントタイプ)
・RCメカ4ch以上 6サーボ
●キット内容・付属品
・レーザーカット済各種バルサ・ベニヤシート/各種棒材・切出し材/
 コントロールホーン(エルロン・ラダー・エレベーター用)/
 成型パーツ(カウリング・キャノピー)/
 主・尾翼用カーボンカンザシ(主翼用アウターパイプ付)/
 キャノピーラッチ/テールギヤセット/ ヒンジ・ビス類
■ショップからの注文
http://tubasakoubou.shop26.makeshop.jp/shopdetail/000000002351/
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ