2008/12/6

奈良県議会代表質問A  奈良県議会

私たちの生駒市の大きな問題である医療問題について
質問をさせて頂きました。6月に行いました、一般質問で
私は、生駒市の小児科の二次救急が非常に手薄になっている。
生駒市民の皆様が小児医療の2次救急を切望されている事を
要望させて頂きました。
現在、生駒市はメディカルセンターにおいて、休日、夜間の
応急医療を医師会を中心として輪番体制で365日、
やって頂いていて地域医療に大変な貢献をして戴いており
ます。今回、新病建設への思いと、医師会の思いが
異にしている意見が出ている。生駒市民は非常に心配を
されております。
私は、医療審議会においての小児科の整備と充実を
まっ先に考えて頂きたい。そして、生駒市と医師会の調整を
しっかりして頂きたいと要望致しました。
山下生駒市長が当選された頃の新病院建設の市民の思いと
現在の生駒市民の思いも少し変化が出てきています。
今の、時期に本当に新病院を作る必要があるのか?そんな
市民の声も上がっています。

次に、県有建築物の計画的な維持管理について質問しました。
奈良県には約800の施設があるとの事です。
この中で、最近建てられた万葉文化館や図書情報館のように
大変に素晴らしい施設もあります。
この素晴らしい施設もいずれは老朽化して来ます。修理が必要に
なります。現在は、故障したから、雨が漏ったから修理をする
ような形が多いと思います。しかしながら、本来は計画的に
修理をする事により雨が漏る前に防止をする事によってコストも
下がるし建物が長持ちすると思います。
県は維持補修する施設を把握しているのか?計画的な
修理をしているのか?を質問しました。
クリックすると元のサイズで表示します
タグ: 奈良 生駒 議会



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ