2008/3/4

プチ同窓会  LIFE

先週末、小・中学校時代の友人が我が家に集まりました。

カリブ海の島国から一時帰国した友人、
冤罪事件の容疑者にされてしまった友人、
彼らのことをずっと心配していた友人、
3人を迎えてのお茶会になりました。
(正しくは、大量お菓子パーティー)


それぞれ劇的な人生を送っているなぁ・・・

会えばすぐに学生時代の気分に戻るけれど、
ひとりひとりが経験してきた人生の重みを感じました。

歳を重ねるというのは、こういうことなんだろうね。

大人になるのも悪くない気がしてくるのですよ。

今更だけど。(笑)


追記: 
 
 友人の中に理学療法士がおりまして、
 この日話のネタに受けてみた治療で
 5年モノのムチ打ちの痛みが緩和されました。
 治療直前まで苦しんでいたのがウソのよう。
 歪んでいた骨と筋肉を正しい位置に戻してくれたらしい。

 良心的に働いている理学療法士が
 仕事場で仕事中に冤罪事件に巻き込まれたりして、
 嘆かわしい世の中になったものだ・・・ 





コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ