2007/12/25

サンタクロース  映画

子どもの頃に観て忘れられなかった
クリスマス映画のビデオを手に入れることが出来たので、
23年ぶりに観直すことにしました。



クリックすると元のサイズで表示します



『サンタクロース』(1984年)です。


当時は子供向けのファンタジー映画だと思っていたのですが、
大人に善悪を教え諭す映画だったことが分かりました。
単純に見えて、結構深い作品でした。

CGが珍しかった時代に
よくこんな映像作ったなぁというのも感慨深かったし、
何よりも音楽担当がヘンリー・マンシーニだったことに驚愕!
印象に残る音楽だったワケだ・・・

DVDは販売されていませんが
レンタルや中古販売でビデオを見かけたら
是非クリスマスにご覧になってくださいね。


因みに、この映画の主題歌だった
シーナ・イーストン『世界中のクリスマス』は、
私が一番好きなクリスマスソングだったりします。



どうぞ、素敵なクリスマスを。






2008/12/5  10:59

投稿者:mic

>うりさま

こんにちは。
お返事が遅くなって申し訳ないです。

『サンタクロース』お好きなんですね!
同じ想いの方に書き込んでいただけて嬉しいです★

本当に素晴らしい映画なのに、
DVDで発売されないのが残念でなりませんよね。
CGが普及していない時代に作られた特撮映画なので派手さは無いですが、
丁寧に作り込まれたセットには今でも感激します。
サントラ聴きたいなぁ・・・(子供のころ買えなかったので)

最近すっかりサボり気味のブログですが、
また遊びに来て下さいね!

2008/11/27  9:52

投稿者:うり

こんにちは
私も大好きなクリスマスの映画です
音楽も内容もすごく素敵で*^_^*毎年この時期に見たくなります。素晴らしいのにDVDになってないんですよね、とても残念ですよね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ