2007/3/29

MY BEST BALLAD  音楽

何年か前、音楽仲間の掲示板でこんな話題が出たことがあります。

 「一番好きなバラードは何?」

それぞれが思い思いの曲名を挙げていたのが印象的だったのですが、
他の人の推薦曲にも興味を示した書き込みが続いて
盛り上がった雰囲気がとても微笑ましかったことを覚えています。


その時に私が推薦したのは、
ROD STEWART の 『ANGEL』 という曲でした。


クリックすると元のサイズで表示します


とても穏やかな優しい曲。

美術部だった学生時代、
この曲を聴きながら絵の構想を練っていたことを思い出します。

でも、聴いてると手が止まっちゃう。

この曲を聴いてるときは、何もしたくないの。

体操座りして、ただ静かに耳を傾けていたいと思ってしまう・・・


というようなコメントを書き込んでいると、
音楽仲間が返事を付けてくれました。

 「それって、JIMI HENDRIX の曲だよね?」

おっと、それは知らなかった!

実は、ジミ・ヘンドリクスのアルバムを聴いたことが無かったのです。
有名な数曲を知っているだけ。
ミュージシャンとしては恥ずかしい限りですが、
何から聴こうと迷っているうちに長い月日が経ってしまいました。

ごく最近になって、とある偶然から
やっとオリジナル・ヴァージョンを聴くことが出来ました。


あぁ、やっぱり素敵な曲だ。。。


聴き比べると、ふたりの違いがよく分かる気がします。

ロッド・スチュワートこそ、
ヴォーカリストの中のヴォーカリストだと感じます。
マイクを握ってステージに立ち、
たったひと声発するだけで観衆を魅了してしまう。
彼の歌声は世界遺産に指定しても良いと思うほど好き。
(ライヴに行って生の歌声に痺れました)

ジミ・ヘンドリクスは、ギタリストの中のギタリスト。
彼の完成された繊細で大胆なギターの音には
ギターのことをまったく知らない私でも心が震えます。
揺ぎ無いギターの音に反して、歌声が素直でシャイなところも好き。
どんなに歌が素敵でも、
彼の本職はギタリストなのだと分かる気がする。


さて、そんな最高のミュージシャンたちが歌った 『ANGEL』 、
興味が湧いた方は是非聴いてみてください。



ところで皆さま、一番好きなバラードは何ですか?



ロッド・スチュワートのジャケット写真をクリックすると
曲の一部が試聴できます。
このアルバムは、キャロル・キング 『NATURAL WOMAN』 の
カヴァーなども収録されているバラード集の傑作です。

ジミ・ヘンドリクスの試聴は、こちらへどうぞ。


  


この話題にたどり着いた縁が
実は九州国立博物館の絵画展だったというのが何とも不思議。
(詳しくは、こちら





2007/4/1  23:29

投稿者:mic@TRIUNITY

>あーすけ

遊びにきてくれてアリガトウ♪
そうそう!
ジミ・ヘン教えてくれたのは、あーすけだったんだよね!
懐かしいなぁ。。。
あれは確か、ワンドラのBBSでした。
時々あのころの空気を思い出しますよ。
みんなで遅くまでチャットとかしてましたね。(笑)

James Blunt のYou're Beautifulは、
一回聴いたら耳に残る歌だね。
絵的には、ヴィッツ・宮沢りえちゃんの顔が浮かびます。

http://www.triunity.jp

2007/3/29  21:02

投稿者:あーすけ

こんにちは
どこの掲示板だったか忘れてしまったのですが、その書き込みを読んで、ANGELを入手した私です。
懐かしい!
ただ、今のPC(iTune)には入っていない・・・CDは自宅に置いてあったかな?久しぶりに聴いてみたくなりました。

一番好きなバラード・・・なんだろうな。
たくさんありますからねぇ。
今だったら、James Blunt のYou're Beautiful
最近買いました。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ