2006/5/30

HIS SINGING VOICE  音楽

最近お気に入りの BOOM BOOM SATELLITES
ヴォーカル 川島道行 の歌声を聴いてて気が付いたのだけど、
私が好きな男性ヴォーカリストの特徴は似ているらしい ・・・

とっても感覚的な言い方になってしまうけど上手く伝わるかなぁ。


 ◆ 歌声は、高からず低からず

 ◆ ちょっとエッジが効いている

 ◆ 時々鼻にかかる

 ◆ 理性的な中に、少量の狂気が感じられる瞬間がある
    (計算があってもなくても構わない)

 ◆ シャウトがSEXY


これを総合すると、理想のヴォーカリストが浮かび上がって来るのね。







クリックすると元のサイズで表示します



前列向かって右、ROBIN ZANDER 。

どうやら、理想の男性ヴォーカリストは彼のようです。


彼はルックスが良すぎたせいで正当な音楽的評価を受けるのが遅れた人。

私も初めて彼の写真を見たときは「ヤサ男やん!」って思ったのだけど、
全身全霊で歌うライヴの姿は、男らしくて色っぽかった ・・・
(最近太って髪が寂しくなったのがファンとしてはツライ)


もうすぐ、CHEAP TRICK の新作が発表されます。
(2006年6月6日って、オーメンやんか)

結成30年を過ぎてなお進化を止めない彼らの音もさることながら、
ROBINの歌声聴けるのが今から楽しみなのです。





自分が女性であることを意識する機会は通常ほとんど無いのですが、
(チャラチャラした可愛い服が着たい!って思うときくらい)
好きな男性ヴォーカル分析とか楽しんでる自分を振り返ると
「私も性別は女性だったのか・・・」って思ったりして面白いです。

ちなみに私以外の【TRIUNITY】メンバーは2人とも、
女性アーティストへのチェックが早いです。
分かりやすいなぁ。






コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ