2006/2/18

いつか行きたい場所へ  美術

やらないといけないこと、考えないといけないこと山積みなのに、
ふとテレビを見ながら手を止めてしまいました。


フランスの子どもたちが、ルーブル美術館を見学しているところ。

初めて見た絵画への率直過ぎる感想が面白いです。
どの子もちゃんと自分の意見を持っているのが素敵だったな。


個人的に「今」一番行きたいのはルーブルではないのだけど、
いつか夢が叶うなら飽きるまで滞在したい場所のひとつです。

飽きるまでね・・・

1週間滞在しても見切れない美術館って、どれくらい広いんやろ。

住んじゃいたいな、ルーブル美術館(笑)


クリックすると元のサイズで表示します
↑おいおい、そのコメント率直過ぎ(ばく)




2006/2/19  22:57

投稿者:mic@TRIUNITY

>horyさま
お越しいただき、ありがとうございます。
「ダ・ヴィンチコード」読んでないのですけど、
映画面白そうですよね。
美術館、人少ないときに行きたい・・・

http://sky.ap.teacup.com/triunity3wishes/

2006/2/19  8:03

投稿者:hory

こんにちは、horyです。
俺もルーブルは行ってみたいと常々思っています。今年は「ダ・ヴィンチコード」が映画公開されるので、ルーブル人気は高まると思いますよ♪

http://www.in-phase.org/blog/hory/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ