2020/3/13  15:00

コズミック・ファンタジー4 ─激闘編─  積みゲー攻略

クリックすると元のサイズで表示します

さて、先月の中頃から攻略に取り掛かっていた「コズミック・ファンタジー4 ─激闘編─」ですが、ようやく昨日クリアできました。

……正直キツかったです。
まぁ、とりあえず思ったことを書き連ねてみようかと思います。

■辛い戦闘
やっぱり一番キツかったのが戦闘。
敵とのエンカウント率の高さは前作より少し下がったような気はしますが(そうでもないか?)、相変わらずザコでも結構硬い敵、しかも複数でやってくるのがほとんどなので、進めるのが大変でした。
そして、さらにキツイのがボス戦。装備変更やセーブする間もなく2回連続戦闘とかホント勘弁してくれよ……と。

余談ですが、私の場合、基本的にヤバくない限り「逃げる」コマンドはほとんど使いません。
私の中では、途中でレベル上げに専念しなくても、普通に戦闘をこなしてレベルを上げていくことで進めることができるRPGがちょうどいい難易度のRPGだと思っているので。
そういう意味では、今回の「激闘編」は「突入編」と比べ、特にレベル上げに専念する必要がなかったです。

あと前作の「突入編」と比べて、戦闘システムにもちょっと変化がありました。
まず、一段階の攻撃でもミスが少なくなったこと。これはいい改善点だとおもいました。
でも、逆にレベルアップしてもHP、MPが回復しなくなったのは残念なところでした。
そのレベルアップのペースはなんか前作と比べると鈍くなった気がしました。

■ヒーローは遅れてやってくる
ちょっとネタバレになりますが、ストーリー上の都合とはいえ、ラスボス戦で主力となるのが、それまでの冒険でレベルアップさせた今作の主人公、バンじゃなくてラスボス戦前に現れたユウたちというのはどうかと^^;
前作のデータを使えて、そのステータスをそのままそのまま引き継げるとかそういうのだったらまだよかったんですが。

■今回はえっち度控えめビジュアルシーン
ビジュアルシーンは相変わらずの高クオリティでした。
ただ、今回はシリアスな展開が続くため前作のようなコミカルなシーンやちょっとえっちなシーンはあまりなかったですが。

■懐かしいけど思い出せないのがもどかしい
ストーリー上は「2」の続きになる感じなんですが、なにぶん「2」をプレイしたのがかれこれ25年以上前の話なんで、もうほとんど忘れてて、懐かしのキャラと再会しても、ほとんど思い出せなかったのが残念でした。
もう一度「2」もプレイしてみたほうがいいのかもなぁ。もう売っちゃって手元にないけど。
そういえば「コズミック・ファンタジー」シリーズで最初にプレイしたのは、「2」だったっけ。そういう意味ではユウたちよりバンたちの方が思い入れあるかもしれません。



ともあれ、購入してから20年以上経ってしまいましたが、これでようやく「コズミック・ファンタジー4」にケリをつけることができました。

続編はもう見込みがなさそうですが、いつか出ることを期待したいなぁ。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ