「あやなす」同人活動10周年

2018/8/26 | 投稿者: ときしろ めぐみ

こんにちは、ときしろ めぐみです。

先週はCOMITIA125がありましたが、参加された皆様、お疲れ様でした。
そして私のスペースを訪れてくださった皆様……はいるわけありません。
そりゃサークル参加も一般参加もしてなかったので。

さて、なぜ今回参加もしてないCOMITIAの話から始めたかといいますと、
同人活動を初めてからちょうど10年経つんだなぁ、としみじみ思ったからです。

10年前の夏に開催されたCOMITIA85で、私は同人活動を本格的に開始しました。

その時の新刊情報はこちらの記事にあります。
http://sky.ap.teacup.com/tokishiro/68.html

マンガと小説を一冊ずつ、ジャンルは「その他」で参加したと記憶しています。
本の内容はちょっと百合っぽいのですが、当時はまだ「百合・GL」ジャンルがなかったので、
とりあえず「その他」にしました。

ちなみに、「あしたきっと晴れ! 〜盆踊りの巻〜」は、確か3ヶ月位かかって描き上げました。
フルアナログ制作だったので、ホント大変だったのを覚えています。

「フィール・ザ・タイム 〜ハッカあめ〜」は、あんまり覚えてないですが、当時勤めてた会社で、
始業前に懐かしのPDA「Zaurus MI-E1」を使ってちょっとづつ書き進め、完成させたような
記憶があります。

そして、COMITIA85終了後の記事がこちら。
http://sky.ap.teacup.com/tokishiro/70.html

……散々でした。
すごく悔しかった、そんな記憶があります。

でも、今思えば、当たり前といえば当たり前の結果なんですよね。
当時は、現在毎日のように描いている絵日記もまだ始めてなかったし、Twitter、Pixivも
やってなかった。
つまり、本を手にとってもらうためのプロモーション的なことをほとんどやってませんでした。

加えて、会場のスペースや見本誌コーナで手にとってもらうには、自分の本はあまりに
地味だったのかもしれません。その反省が生かされないままのぞんだ、次のCOMITIA86でも
同じような結果でした。

COMITIA86参加後の記事はこちら。
http://sky.ap.teacup.com/tokishiro/76.html

……相当こたえてたんだなぁ、と思います。
そこまで来て、まずはブログの更新頻度を増やしてみたり、もっと絵の練習をしたり、
pixivへの投稿や、お絵かき掲示板で絵日記を始めたり、とアピールを開始しました。

その結果……かどうか分かりませんが、
次に参加したCOMITIA90で、ようやく本が売れたわけです。
もっとも、初めて売れたのは漫画じゃなくてイラスト本でしたが。

その後は、また漫画を描きはじめたり、COMITIA以外のイベントに参加してみたりと、
同人活動を本格化させていきました。
この10年間、出せた本はそれほど多くはなかったですが、
色々な方との出会いや別れ、楽しかったことや辛かったこと、ホント色々とありました。

数年前からは、私生活のことも関係してますが、同人活動は停滞しています。
もうやめようかと考えることも多いですが、それでも「描きたい」という気持ちが
完全になくならない限りは続けていくしかないのかな、とも思ってます。

そんな私ではありますが、今後もどうぞよろしくお願いいたします。
2
タグ: 同人誌 同人



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ