2015/1/4  16:37

「VSRオールナイト年越しライヴ2015!」レポート  あやなす感想文(音楽)

クリックすると元のサイズで表示します

 こんにちは、ときしろ めぐみです。

 さて、私の年末年始休暇は今日でおしまいなんですが、今回は休暇中で一番思い出に残った「VSRオールナイト年越しライヴ2015!」について書こうかと思います。

--
 2014年の大晦日から2015年元旦にかけて、新宿ヘッドパワーで行われたオールナイトライヴイベント。開場23:00、開演23:30と、いままでこんな遅い時間のイベントに参加したことない私としては、未知の体験でした。果たして朝まで体力がもつのか? とか思ってましたけど、結果的には、色々なアーティストの歌や演奏を楽しみつつ、屋台でおでんやお餅を食べたりと、楽しいひとときを過ごすことが出来ました。

 今回印象に残ったのは、ヨシケンさん、大久保敦夫さん、日浦孝則さんによって、このイベントのためだけに結成された「YOH!三匹のおっさん」の演奏。なんというか、本当にすごく楽しそうにやってるのがこっちにも伝わってきて、大盛り上がりでした。個人的に「夏の日の1993(2015)」を聞けたのが嬉しかったです。まさか私が高校時代に流行った大ヒット曲を生で聞ける日が来るとは思ってなかったので。あの頃の気持ちがよみがえってくるようでした。

 そして、屋台では「The Secret おでん」と「からみ餅」をいただきました。まさか、昨年ヨシケンさんがツイートしてた「The Secret おでん」がホントに登場するとは思ってませんでしたが。ちなみに、どういうおでんかというと、巾着で具を包んで、食べるまで中が分からないという、遊び心いっぱいのものでした。

 あと、演奏の合間に物販で販売された福袋をゲット。今回はレア版を買いました。特典でガチャガチャを一回まわせたんですけど、それで「ヨシケンさんと5分間お話できる券」(正確な名称は忘れました)が当たりました。というわけで、終演後にヨシケンさんとお話させて頂きました。その際、ヨシケンさんに「The Secret おでん」をごちそうになりました。ストリートでお話させてもらうことはありましたが、こういった場でお話できるのもまた新鮮で、楽しかったです^^

 そのヨシケンさんのステージは、一曲目を除き、アコギ一本での熱唱でした。最後は「JUMP」で決めてくれましたよ。ちなみに、記憶違いがあるかもしれませんが、ヨシケンさんが今回歌ったのは

俺だけのLADYに…/Edge Of Life/EDEN〜名もなき反抗を胸に突き刺して/溺れるフィッシュ/JUMP

でした。

 ラストは参加アーティストが勢揃いしての「スタンド・バイ・ミー(ジョンレノンVer.)」。長丁場のライヴでしたが、最後まで本当に楽しむことが出来ました。

--

 そんな感じで始まった2015年。今年もたくさんライヴを楽しめたらいいなぁ、とか思います。とりあえず今行くことが決まってるのは6月のヨシケンさん新宿LOFTワンマン。今から期待大です。

 それでは。

1
タグ: ライヴ ヨシケン VSR



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ