2009/3/20  19:14


クリックすると元のサイズで表示します

 発売が延期されていた「電撃学園RPG Cross of Venus」がようやく発売され、今日届きました。ちなみに隣の「電撃学園RPG文庫」は予約特典です。

 内容は、「絶夢」によって改変されようとしている電撃文庫の作品世界を守るために戦う……と、単純に言うとそういう感じです。以前、ネットラジオ「乃木坂美香の麻衣ふぇあれいでぃお」で言っていた表現を借りるなら、電撃文庫版「ファミコンジャンプ」といったところでしょうか(笑)。



 で、とりあえずプロローグと一章をプレイ。2DのオーソドックスなスタイルのRPGです。個人的には3Dよりこっちの方が落ち着きます(笑)。

 バトルはコマンド選択方式ではなく、アクションになっていますが、まぁボタン押しまくりでなんとかなります。もっとも難易度を変えるとそうは行かないでしょうが(笑)。
 また、一章では、戦闘のたびに何回かチュートリアルで戦い方を教えてくれるので初心者も安心。それなりに攻撃方法があるので、組み合わせを考えて戦いを進めると楽しめそうです。

 果たしてクリアーまでプレイするかどうかは分かりませんが、一章遊んだ感じではなかなか面白かったので、ちょこちょこ進めていこうかな、と思います。

 ただ、残念なのは音があんまりよくないことかな。DSだから仕方ないといえば仕方ないかもしれないですが。音楽が結構いいだけに残念。

クリックすると元のサイズで表示します

 写真は、プレミアムパック同梱のねんどろいどぷち4体セット。まだ開封はしてないですが、なかなかいい感じです。個人的にはやっぱインデックスさんかなー(笑)。

 というわけで、電撃文庫に興味のある方はぜひ。

【13.04.06更新】外部サービスの拍手ボタンを撤去しました。
2
タグ: 電撃文庫



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ