2009/2/27  10:20

#16 父親(かみじょうとうや)  あやなす感想文(アニメ・漫画・ゲーム)

 さて、DVD二巻も発売されましたね。私も予約していたので、昨日届きました。でもまだシュリンク切ってませんが。てなわけで今回も遅レビューいってみます。イラストは無しですが(汗)。

(あらすじ)
 御使堕し(エンゼルフォール)を行なったのは誰か、それを探し出し、阻止するため、当麻は神裂や土御門、ミーシャと行動を共にすることになるのだが……。
(以下、少しネタバレあり)

■個人的な見どころ
  • 自分は学園都市に必要悪の教会(ネセサリウス)のスパイとして潜り込んだと正体を明かす土御門。こういう展開にはなんかワクワクしてしまいます。土御門は自分を「風水を得意とする陰陽博士だった」なんて言ってますが、必要悪の教会(ネセサリウス)は本当にあらゆる魔術を研究してるんだな、とか感じます。
  • 土御門がした神裂姐さんの話で、「常に幸運の人はどんな気分なのか」という話がなんか気になりました。自分が常に当たりクジを引くことで、周りの人間に外れを引かせてしまう。それがどんな気分なのか、そういう視点で考えたことはなかったなぁ、と。
  • 神裂姐さんがステイルに見えるという話でしたが、ステイルは旅館の主人じゃなかったっけ?? どうにも納得がいきません……。
  • 神裂姐さんの入浴、着替えシーンはホント、色っぽいです。神裂姐さんのファンは必見じゃないでしょうか。
  • 夜のベンチで父親と話している時、「何でもないよ」と言った時の当麻の表情は、本気で惚れてしまいそうだ。その後父さんが、「その表情、母さんにそっくりだ」なんて感じのセリフを言うので、ちょっとドキドキ(笑)。
  • 父親と母親のいいところを邪魔する当麻がなんとも。そりゃ、インデックス姿の母親が父親に……なんて考えたら止めに入りますわな。てか、外にいる当麻に聞こえるような声で話してるなんて……無防備もいい所です(笑)。
  • 姫神姿のトラック野郎が意外に合ってて面白いです。本物はこんなに表情豊かではないので、その点にも注目かと。
  • 夕焼けをバックに浜辺にたたずむ父親…カッコつけすぎです。しかし、今回、拾えないボケを何回かかましたこの父親……やる!(笑)


■今回のおすすめインデックスさん
 そもそも姿が入れ変わっていますので、可哀想な役回りを演じているインデックスさん。今回は思いっきりドアに潰されています……。

■全体的な感想
 今回はタイトルが「父親(かみじょうとうや)」ということだからか、父親にスポットライトが当たっているとも言えます。記憶を失っているから、当然父親のことについても何も憶えていない当麻。でも父親との会話などから、少しずつ当麻は父親との絆みたいなものを確信していっているのではないかと思います。

 さて、御使堕し(エンゼルフォール)を行なった犯人は本当に父親なのか? その謎は次回、明らかになります。

【13.04.06更新】外部サービスの拍手ボタンを撤去しました。

↓押してくれたらうれしいな
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ