2009/2/18  15:59

涼宮ハルヒちゃんの憂鬱、にょろーん☆ちゅるやさん第一、二話  あやなす感想文(アニメ・漫画・ゲーム)

 と、いうわけで、予告されていた日にアップされていたのは、綺麗な風景に、海に浮かぶヨット……上部に「出来上がりませんでした」との文字。まさに「niceboat」(笑)。なネタを見せてくれたハルヒちゃん第一話(?)。このネタは個人的には笑いより怒りを通り越して呆れの方が大きかったです。こういうネタは第一回目からやるべきじゃないでしょう。
 ま、ともあれ次の日の十四日にはどちらも無事第一話がアップされました。そして、今日覗いたら早くも二話がアップされていたので、ついでそちらもレビューを書いておこうと思います。
(以下少しネタバレあり)

■OP
 なんていうか、意味不明な歌詞が素晴らしい電波ソングです(笑)。個人的には「牛乳飲んで 早めに就寝」と、「かめはめはーっ」の部分が好きです。絵的には、おかし食べてるハルヒちゃんと、誰の衣装か悩んでいるみくるちゃんがなんか好き。

■涼宮ハルヒちゃんの憂鬱

(第一話)
 ハルヒちゃんが見えない壁に激突して倒れる出だしから始まって、本編スタート。キョンが家に帰宅して、妹の攻撃を食らう話から始まります。これは原作でも好きなとこだったので、いきなり見られて嬉しかったです。
 そして、妹を相手にして疲れたキョンがベットで眠りにおちようとすると、牧羊犬ハルヒちゃんとひつじみくるが出てきて……という初夢のお話。どうしてこの話を一話にもってきたのかは謎ですが、ハルヒちゃん知らない人にもある程度は楽しめるネタとも言えるかもしれません。
 見どころはやはり牧羊犬ハルヒちゃんがひつじみくるを火の輪くぐりさせようとするシーンですかね。よちよち歩くひつじみくるが超可愛いです。あと、キョンが神人と化して富士古泉に突っ込みを入れるとこ。無駄に力入ってます(笑)。

(第二話)
 一話同様見えない壁に突っ込むハルヒちゃんから始まる第二話。部室にキョンが行くと、ハルヒちゃんが暇だーっと言いながらゴロゴロ転がりまわり、自滅するところから始まります。
 二話の見どころは落ち着きのない子供のように動き回るハルヒちゃんかな。「ワサワサ動いてやるーっ」とエクソシストのポーズを取るハルヒちゃんもバッチリ再現。あと、なにげに部室に尋ねてきた女の子(名前無し)が可愛いです。
 そして、ハルヒちゃんにおける長門さんのトレードマーク、うさみみヘッドホンも初登場。てか、なんでこんなの持ってたんでしょうね、キョン。
 そして、朝倉さんがキョンに襲い掛かるシーンのハルヒちゃんバージョン。朝倉さんのデザインが正直イマイチな感じだったのがちと残念。まぁ、この後あちゃくらさんとして復活する話が出てくるだろうからいいけど。
 そしてラストのキョンの爆弾発言(?)。てか、今の中高生にはネタがわからんだろ。かくいう私も実は元ネタのゲームをプレイしたことはないんですけどね。

■にょろーん☆ちゅるやさん

(そのいちっ)
 第一話は、ちゅるやさんといえばスモークチーズなお話。個人的には「ググれ」みくるがオススメ。てか、ちゅるやさん以外のSOS団の面々のちゅるやさんを突き放すような冷めたような口調が凄くいい。特にキョンが渋い。

(そのにっ)
 第二話は驚異の脚力を見せるキョンのタイトルコールから始まり、今回もにょろーんな展開が続きます。そして、あしゃくらさんも初登場。早くもちゅるやさんにライバル心を抱いています。
 しかし、ジャンケンで必敗するのは、ドラえもんと同じですね。こうなったら足ジャンケンにしましょう(笑)。

■全体的な感想
 いきなり「niceboat」を見せられて、不安になったものの(笑)、実際始まってみると、原作の雰囲気をよく生かしていて面白いと思います。個人的にはちゅるやさんの方が好きだったりします。ハルヒちゃんの方は、早く鶴屋さんvs.森さんの戦いが見たいですね。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ