衆議院議員 東郷てつやブログ

元名古屋市会議員 東郷てつやは
平成24年12月の第46回衆議院選挙において衆議院議員に選出していただきました。
一年生代議士の奮闘をご報告いたします。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:東郷てつや
オレ様主義で、唯我独尊ですが、今年の新入職員の訓示でも「うまくいかんことがあったら、世の中が悪いと思え」といいたそうです。一体、パブリック・サーバントとはなんだだろうか?到底、市長の言葉とは思えません。
投稿者:今井省吾
横井先生のBlogにコメントした内容と、かなりダブっている部分が有る事は、御容謝下さい。
投稿者:今井省吾
河村市長になってから、良くも 悪くも市民の市政に対する関心度は格段にUPしたと思います。しかし河村流の政治に同感する市民 そうじゃない市民 に分かれてしまった事は「功罪」の罪の部分でしょう。さらに思うのは、市民不在のエンドレス・ゲームを市長はいつまでつずける、つもりなのかとの不安も在ります。今まではマスコミに対する、市長のワンサイド・ゲームでした、これでは何も市政の現状を知らない市民は、市長の思い通りに「洗脳」されてしまうばかりです。
是非 議会側もあらゆる手を尽くして、確実な情報発信をしていってもらいたいと切望いたします。
これから議会側こそ、市民の事細かい意見を市政に反映させる事が出来る、唯一の議員先生の集まりとして、ゾ−ン・ディフェンスで、二元代表制の一翼を担って頂きたいと思います。
党利・党略は名古屋市には要らない!
頑張れ名古屋市会議員!
二対七十四で、メチャメチャな市政論理に負けるはずが無いと確信しております。
報道機関は何時か「真実」を報道せざるべき、局面になろう事かと思います。
先生方は、名古屋市市民の付託を得て市議会議員活動をしてみえるのです、たった一人の「独裁者」に負けてもらっては困るのです。
気合だー!。最後に市長は「物事がうまくいかなかったら世間が悪いと思え。」との、とんでもない発言をしています。もし此れが、小 中 高 の校長先生が始業式で発言したら、いったいどんな精神構造を持った、子供達が大人になっていくんでしょうか?。これが「政令指定都市」の首長の発言とは、到底考えられません。
市長の「心」は完全に病んでいます。

カレンダー

2020年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ