| 衆議院議員 東郷てつやブログ" /> 片想い[爆弾] | 衆議院議員 東郷てつやブログ

衆議院議員 東郷てつやブログ

元名古屋市会議員 東郷てつやは
平成24年12月の第46回衆議院選挙において衆議院議員に選出していただきました。
一年生代議士の奮闘をご報告いたします。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:東郷てつや
ムラ・ムラ戦争が勃発した頃、大村知事は河村市長に対して「政治家というより社会人としての常識を疑う」と発言しているが、全くそのままお返ししたい言葉ですね。さすが「日本一無節操の会」代表ですね。
投稿者:たそがれ裕次郎
Bassさん、あなたの言う通りです、大村は人品が卑しいね。
投稿者:Bass
先日、ある国会議員の秘書に大村知事批判(といっても、大村氏は自民党県連を裏切り河村市長のおかげで知事になれたのに、今また河村市長を裏切り、主張を変えて全面的に維新にすり寄るとは、知事云々以前に人間として信じられないと言っただけですが)を言ったところ、一緒にいた職場の部下に「立場をわきまえて、知事批判は控えてください!!」と叱られてしまいました'_';
やれやれ┐('〜`;)┌
投稿者:東郷てつや
河村市長は、「地方独立」を叫んでますが、地方分権とは違います。ただの駄々っ子ですよ。
安倍・橋下氏の連携については、あくまでも一般論として下野することが確実な民主党政権の延命には自民党も公明党も維新も手を組むことはないでしょう。まずは自民党単独過半数を目指していくことが必要と思います。その上で選挙の結果やネジレの参議院での状況などを踏まえて判断すべきことでしょう。
維新との連携ありきということでは決してありません。当然、選挙協力なんていうのも期待していませんよ。維新人気は“バブル”、しっかりと自民党の政策を有権者に訴えていくこと以外にありえません。
投稿者:たそがれ裕次郎
河村と橋下の一致する点は地方分権だけでしょ、お互い利用価値だけでの連携は、汚いね。政治思想は双方ともないから矛盾点ばかり目に付く。
安倍総裁になって橋下との連携もあり、こっちのほうが心配、石破さんでよかったのに。自民党も民意なんかなんのその、派閥の論理丸出し、改革出来てない。

カレンダー

2020年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ