| 衆議院議員 東郷てつやブログ" /> 千代田区帰宅困難者対策[消防車] | 衆議院議員 東郷てつやブログ

衆議院議員 東郷てつやブログ

元名古屋市会議員 東郷てつやは
平成24年12月の第46回衆議院選挙において衆議院議員に選出していただきました。
一年生代議士の奮闘をご報告いたします。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:東郷てつや
千代田区は徒歩による避難は、実態に即していないということで職場に待機するようにと対応し、企業に食料や飲料水、毛布など備蓄するために一部補助をしています。
区内11大学で災害協定を結び、避難所の提供や学生の災害時ボランティアなどを規定しています。
災害要支援者に対しては共助の力で取り組んでいく必要があると思います。
投稿者:アンキロ(瑞穂区民男(31))
図の+字がズレすぎだよorg
投稿者:アンキロ(瑞穂区民男(31))
★帰宅できる人とできない人の対応も必要かと
 ◆災害時に、何kmまでなら徒歩で帰宅できるのでしょうか?どこかで「20km内なら自力で帰宅してください」と聞いたことがあります。
 ◆健脚の若者なら可能だと思います。でも、50万人の中にはムリだという人もいます。(障がい者・子ども・妊婦・高齢者etc.…)
そこで、高校大学生に「手近にいる災害弱者を助けて」と授業してはどうでしょうか。
◆図だと      多
 子ども一般女性  ↑  大学生♂(助ける側)
 高齢者 (特に夜間)| 高校生♂
 妊婦       人 
 低←帰宅可能性――数――――→高
 障がい者     | 行政は助けられないが
 外国観光客    ↓自分でどうにかできる人
          少
  ●Z軸には、通勤距離や補給場所数を入れられるかな。

カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ