衆議院議員 東郷てつやブログ

元名古屋市会議員 東郷てつやは
平成24年12月の第46回衆議院選挙において衆議院議員に選出していただきました。
一年生代議士の奮闘をご報告いたします。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:東郷てつや
seaさんはじめまして。
中京都構想について時間の制約もあり、十分議論が煮詰まらない部分があったことは反省点です。大村知事と河村市長の関係も齟齬があり、事実上、決裂したといえます。中京都構想の実現は困難ではないかと思います。
投稿者:sea
はじめまして。本日傍聴しました。
サイエンスパーク、理路整然として、問題提起から具体的解決策案まで提示、当局の回答も「売却」を引き出し、とてもわかりやすかったです。是非負の遺産は次世代のために整理をお願いします。

でも中京都構想は、ムラムラコンビのモロさの指摘はいいですが、東郷市議の中に、具体的な策がないように感じました。
だから抽象論の往復が続き、成果がよくわからなかった。

地方自治の見直しは、あくまで行政機構の整理統合なのに、市長も分割に対する市民の感情論だと勘違いしたままだから、こうなっちゃうんじゃないでしょうか。
投稿者:東郷てつや
裕次郎さん、わざわざ傍聴いただきありがとうございました。愛知県の複合選抜については複雑で分かりにくいとして大村知事が見直す考えを表明していますが、少子化によって大学全入時代と言われますが、本来は大学の入試制度なども見なす中で中高一貫教育についても議論を深めていった方がよいと思います。
投稿者:東郷てつや
Bassさん「終わりナゴヤ狂話国」とか「中途妄想」とさえ言われています。大阪も不幸せ(府・市合わせ)な大阪都構想といって多くの住民は望んでないという。単なるパフォーマンスでやられたらたまったもんではないですね。

JRCさん、サイエンスパークは産・学・官の連携による先端科学技術の集積を目指しましたが、計画から四半世紀、バブル崩壊の象徴ともいうべく負の遺産です。研究機関との交渉は難航したまま「塩漬け」となっています。
投稿者:たそがれ裕次郎
今日午後、本会議傍聴しましたが減税日本の鹿島にはガッカリ、会派内では一番マシかと思ってましたから。複合選抜制はヌル〜い名古屋温泉だと批判して、自分が提案する中高一貫校は高校入試がなく、ユトリ教育が出来てイイと主張してた。両方ともヌル〜いのではないか。次はセガレを出したいといってるらしいが、世襲を批判してリコールしたのはドコの誰か。
投稿者:JRC
なごや志段味ヒューマンサイエンスについて。大学の研究室が格安で制限なしに使用出来る実験設備があれば私達のところからたくさん手が挙がると思いますが・・・。みんな場所がなくて困窮しています。いろいろ制限があるののでしょうね。ほとんどそんな話が聞こえてこないということは。
投稿者:Bass
終わり(尾張)名古屋共和国とか中京都とか、市長も知事もパフォーマンスで仕事をするのは、終わりにしてほしいです。今さらですけどパンチムカッ

カレンダー

2020年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ