衆議院議員 東郷てつやブログ

元名古屋市会議員 東郷てつやは
平成24年12月の第46回衆議院選挙において衆議院議員に選出していただきました。
一年生代議士の奮闘をご報告いたします。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:東郷てつや
イチ読者さん、麻生さんの評価は、漢字が読めないとか、ホテルのバーで飲んだとかその他失言とか政策と別の次元でマスコミから叩かれただけで、政策のきちんとした評価をすべきでしょうね。
サカンヤさん、11/20のブログでオレ流の経済学として書いておきました。
投稿者:サカンヤ
河村市長に学ばせてもらったのは、もちろん「やっちゃいけない経済学」です。(しかも、実践・実証済み)早く、新しい市長に変わってほしいです。
投稿者:イチ読者
東郷先生のご指摘通り、麻生政権はいまだにマスコミから不当な評価をされていると思います
投稿者:東郷てつや
サカンヤさんはじめまして。
待機児童の増加の要因は、様々あると思いますが、不況によるものは大きいと思います。親の職業までは分析していません。
河村市長のいう減税が正しい経済理論というのは明確に否定されています。
デフレ不況のときは、思い切った財政出動が必要であるのが経済学の常識であるといわれています。麻生政権でリーマンショックの時に75兆円の財政出動をし、小泉政権で推し進めてきた小さな政府から大きく舵を切ったといえます。今になって、麻生元首相の対応が評価されています。
震災対応や防災など今、国や地方自治体も財政出動をして、雇用や景気の下支えをすることが必要と考えます。
投稿者:サカンヤ
待機児童が増えたのは、分かりますが、増えた理由は何ですか?女性が働きに出たいからですか?不景気で、母親も働かなくてはいけない状況になったからですか?

この増えた待機児童の親の職業は何ですか?自動車関連産業ですか?市からの事業を請け負っていた会社さんですか?

市の事業を仕事としている私の収入は、かなり減った。もちろん、妻にも働きに出てもらうようにしてもらった。私の場合は、私の両親が健在で、近くに住んでいるから、預けるのは困っていないが。

市の事業が減らして、税収がアップして、効果的な経済政策を打っているなら、河村市長に文句はないが、すべて悪循環。
河村市長には、経済学を学ばせて頂きました。次の市長には、確かな経済学を実践していただきたいと思います。


カレンダー

2022年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ