衆議院議員 東郷てつやブログ

元名古屋市会議員 東郷てつやは
平成24年12月の第46回衆議院選挙において衆議院議員に選出していただきました。
一年生代議士の奮闘をご報告いたします。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:東郷てつや
雪見酒さん、全くその通りですね。毎年、終戦記念日になるとマスコミがバカ騒ぎし、外交問題に発展し、反日感情が高まることが決してプラスではない。
領有権の主張など領土問題と違って靖国は、日本人としての国家間や信仰、信条の問題であり、あくまで内政の話。中国や韓国の国内の世論や批判を単に反日へ向けることで交わそうとするもので双方の友好にとって妨げとなることは残念ですね。
投稿者:東郷てつや
鈴木先生、いつもありがとうございますね。靖国は、日本人にとって特別な思いを共有する象徴的な存在ですね。靖国で会おうと行って戦火に散った英霊にとっても特別な場所であり、無宗派の追悼施設をつくればよいというものでもありません。
遊就館、ぜひ一度見てみたいと思います。以前、知覧の特攻記念館を見ましたが、やはり涙せずにはいられないものがありました。二度と戦争の悲劇を繰り返させないよう次世代へ語り継いでいかなければならないものだと思います。
投稿者:雪見酒
 今の日本があるのは間違いなく靖国神社に祀られている英霊の方々のおかげです。。そして今も命をかけて国を守っていただいている自衛隊の方々がいます。今に生きる私たちはそうした尊い志を忘れることなく、日本を良い国にしてゆかなければならないと思います。
 靖国問題が国内のマスコミによって作り出された日本発の反日活動であることを考えたとき、非常に複雑な気持ちになります。
投稿者:鈴木一成
確かにA級戦犯と言われる人々の合祀につきましてはいろいろ意見があるかと思います。戦勝国による一方的な裁判であるのも事実です。しかし、皆さんには一度靖国神社に併設されている遊就館の展示物を見ていただきたいです。少なくともいまの日本のように自分勝手で自分さえよければいいと言ったわがままな気持ちでは無く、当時の日本国民はみんな一つの方向を向いていて、みんなで力を合わせていたのです。そして両親や家族に感謝をしてありがとうという気持ちに満ちあふれていたのです。涙無くしては見られない展示物の数々です。そして今の日本や平和があるのも当時戦って下さった英霊の方々のおかげなのだと改めて感謝するとともにお祈りをしなくてはいられない気持ちになる場所なのです。

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ