衆議院議員 東郷てつやブログ

元名古屋市会議員 東郷てつやは
平成24年12月の第46回衆議院選挙において衆議院議員に選出していただきました。
一年生代議士の奮闘をご報告いたします。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:東郷てつや
お粗末さん、Bassさん全く同感です。
市長として地に足をつけて、もっとまじめに仕事をしていただきたいと思います。
投稿者:東郷てつや
松竹さん、減税日本所属議員の滞納疑惑については、昨年度の納税証明書(または非課税証明書)を会派で取りまとめた結果、滞納の事実は無かったと発表したもの。正式にマスコミなど外部には現時点で公開されていません。他会派は、過去3年分の滞納処分などが無いことを確認していますので、同様に報告を求めていきたいと思いますが、法的には公開義務もありませんし、議員になる前の話と逃げ腰のようですが。ただ納税は国民の義務ですから、減税所属の皆さんの名誉のためにも公開された方がよいと思います。
減税議員の方を個人攻撃するつもりはありませんが、もう少し勉強いただかないと正直議論にすらならないと思います。議会改革には、引き続き全力で取り組んでまいりたいと思っていますので、ご理解ください。
投稿者:Bass
市長の仕事さえまともにできない人がこんなことを言っても、チャンチャラおかしいですわ┐('〜`;)┌
投稿者:お粗末。
もはやキ○ガイにつける薬はない。
国会議員ならその他大勢の一人ぐらいキャラが立っても構わないが、首長は自治体経営の能力が問われる。地方自治の意味すら理解していないお馬鹿さんが、市長を続ける限り、市民は不幸である。
投稿者:松竹一郎
河村市長は首長と議員の兼業を訴えるヒマがあったら、まず減税日本の「党首」としての責任を全うするのが筋だろう。全国でも珍しい「ガラクタの寄せ集め」がウロチョロする市議会を作ってしまって、いったいどう後始末を付けるつもりなのか。納税証明疑惑についても建設的な詳しい報告を自民党は減税日本から受けておられるのか?
減税議員一人一人に直接確認して、一人分ずつ毎日ブログで報告してもらえば、27日で済む。
東郷議員にはまず名古屋市会のがれき撤去に汗を流していただき、一点の曇りもない名古屋市会作りの先頭に立っていただきたいと切に願う。

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ