衆議院議員 東郷てつやブログ

元名古屋市会議員 東郷てつやは
平成24年12月の第46回衆議院選挙において衆議院議員に選出していただきました。
一年生代議士の奮闘をご報告いたします。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:お粗末。
減税日本のHPのYou tubeでのりたけ議員は、8年前から受け取りを拒否し、民主党を除名になったと嘘ぶいている。議会は、始めから改革する気などさらさらなかった。たった一人で改革を訴え続けてきた。河村市長と一緒に真の議会改革、民主主義を目指すと言っている。更新日は、2011.2.22となっているが、これより以前の12月には、費用弁償を受け取っていたのだから、あきらかに虚偽であり、一国も早く議員辞職すべき。
投稿者:東郷てつや
則竹議員の費用弁償の私的流用については、自分の金だから、勝手に使っていいというものではないだろう。議会としても様々な議論を経て、制度廃止を決めたもので、制度が廃止になって一定の役割を果たしたというのであれば、受領する時点で、市民に対して説明責任を果たすことが必要であったと思います。
人間だから弱さや良心の呵責があったことは推測できますが、政治家(公人)として公職選挙法の虚偽記載に当たり、有権者を欺いたことは犯罪行為です。その後、虚偽の報告でウソの上塗りをしたこと、隠ぺい工作を図っていることなど看過しがたいと思います。
虚偽によって議会解散を主導した立場であること政治的・道義的責任も極めて重いといえます。また政調費の不適切な処理なども発覚しましたが、父親が経営し、自らも役員を務める実態のない会社に政調費で人件費を計上したとなれば、問題であると考えます。
社会保険を会社で支払うためとのことであったが、税務処理はどうしたのか?勤務内容のの実態など説明責任が求められると思います。会社の業務をやっていたのかどうか?仮に公金を騙し取って、会社の業務をやったり、資金繰りにあてられていたとすれば、詐欺罪の可能性だってあるのではないか。
訂正すればよいという話ではない。過去2年分を訂正したというが、それ以前はどうであったのか?政調費を個人支給にして、透明性を確保し、自己責任としていたのであれば、きちんと説明をすべきと思います。
その上で、最終的な出処進退は、ご自身の判断となるのではないかと考えます。





投稿者:あきれた
市民さんは、市議にとっての公約の意味合いや重みを理解していないようですね。
重要なのは「費用弁償をもらっていた」ことではなく「他の市議が費用弁償をもらっていたことを激しく非難しながら、自分はこっそり受け取っていた(しかもそれを自らの目玉公約にしていた)」という点。その分、より悪質で、偽善者と言われても仕方ない。まともな議員活動を行いたい市議にとっては到底受け入れられない800万円という報酬で(そしてその実現を主導した則竹市議のおかげで)、多くの志や見識はある議員や議員志望者が活動を断念せざるを得なくなった現状をあなたはどう考えるのか?ま、減税日本の市議のように、市議会でまともな質疑をせず、当然そのための調査も自ら行わず、まともな議員活動をせずに議席にただ座っているだけなら800万円でも高過ぎるが(爆笑)
投稿者:お粗末。
理解してやれ???こういうくだらん連中が、市民と名乗ってリコールを煽り、ろくでもない素人議員を大量生産し、市政の混迷を招いていることを猛省いただきたい。
人間が弱いものであることは分かるが、則竹議員のこれまでの政治姿勢に自ら泥を塗ったもので、ゴメンでは許されまい。制度としていつももらっていたという他の議員を批判して、自らが受け取りを拒否し、当選してきたのだから、その議員を批判するのは全くの筋違いな話。則竹議員が、その費用弁償を受け取って私的に使っていたとなれば政治家としえ責任を取るのは当たり前。当然、団長辞任で済まされるものではない。議員辞職すべきと思います。
父親の借金のためというが、ご自身が保証人となっているんでしょ。それに生活費や選挙にも使ったことを認めている以上、話にならん。

投稿者:市民
貴方は何時も貰っていたはず。人のことをいえるのかね。議員特権大好き人間ですね。貰っていいはずのお金を父親の借金のために使った。そんなに悪いの。正直に言えなかったのは弱さ。それが人間。機械ではない人間の弱さ。明日はわが身、批判するより理解してやれ。
投稿者:呆れた!
国会の内閣不信任案をめぐるゴタゴタも国民不在の永田町の権力闘争である。被災地のことなど何も考えていない。
それにしても則竹団長は、酷すぎますね。即、辞職することを願います。

カレンダー

2020年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ