衆議院議員 東郷てつやブログ

元名古屋市会議員 東郷てつやは
平成24年12月の第46回衆議院選挙において衆議院議員に選出していただきました。
一年生代議士の奮闘をご報告いたします。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:守山区民
東郷先生のブログは、市政のことがわかりやすく、いつも楽しみに読ませていただいています。このブログを見て、興味を持ったので、娘を連れて、はじめて志段味図書館へ行ってきました。新しくてきれいなので快適ですね。市民(利用者)にとって、よりよいサービスの提供を期待します。
図書館についてアカデミックな視点で研究を進めている議員は、数少ないと思いますが、「ミスター図書館」としてすばらしい論文を期待しています。
投稿者:東郷てつや
これまでも図書館のあり方について提唱してきましたが、減税の財源のために、市民サービスがカットされたとなどという単純な論理に帰結しないよう、公共政策論として公共図書館の役割を論じていきたいと思います。現在、早稲田大学と協力して「ソーシャル・キャピタルとしての公共図書館のあり方」について学術論文として書く準備を進めています。名古屋市の図書館政策に具現化できるよう取り組んでまいります。

お粗末さん、のりたけ氏の問題は、別に書きました。個々の議員の評価については、コメントする立場にありませんので差し控えさせていただきます。




投稿者:東郷てつや
アンキロさん、失敗事例を例示とのことでしたが、図書館の指定管理化に反対する主な理由としては、レファレンス業務などの専門性や事業の継続性などを主張しています。専門性といっても民間であれ、同じ司書資格を持っているのだから、問題ないと思います。継続性について、指定管理の契約期間の問題でしょうが、図書館の基本機能が大きく損なわれることはないと考えます。
以下、月刊ガバナンスにて横浜市立大の南 学教授が、図書館についての見解があります。

(前略)関係機関との連携は、要求水準で明記すれば、民間事業者も実施することは明らかである。なぜ毎年給与票の号級に基づく給与水準が上昇しながら、司書資格所持者が少なく、研修もほとんど受けない一般職公務員
が図書館の専門サービスを提供できるのであろうか。公務員である自分たちの職域を守るという発送のみで、根拠のない直営がいいという論理に誰が理解を示すのであろうか。

私は、何も司書の職制を否定しているわけではないので、むしろ中央館や大学図書館などで専門職として高度な知見を有効活用していただければと思っています。民間の図書館運営会社の方とも話をさせていただきましたが、分館などでは民間の活力やアイデアも大いに取り入れていく要素があると率直に感じています。
投稿者:東郷てつや
守山区民さん、私も委員会の中継を見ました。当局より資料をいただき、現在、私なりに課題を整理して、やり取りをしています。

金城議員の指摘していた逆インセンティブの話は、図書館の効率の問題だけでなく、効果を全く理解していない愚問と言えますね。共産党は、図書館だけでなく指定管理制度の導入にはすべて反対の姿勢です。
投稿者:お粗末。
減税議員のメルトダウンが始まった。もともと減税議員に期待する方が悪いが、ある意味、何かやらかしてくれるという別の期待も・・・のりたけ団長の費用弁償の私的流用事件、認識不足ではすまない。もはや万死に値する。即刻、議員辞職を!
投稿者:アンキロ(瑞穂区民男(31))
記事を読むと、
★インターネット環境+電子書籍といった『技術進歩』
これについていっているなど、動きの早さが成功につながっているのが解ります。
★失敗事例などもあえて併記すると、説得力が増すと思います。
投稿者:守山区民
教育こども委員会の中継を見ましたが、当局も理論が構築不足の印象を与えたが、委員全体も勉強不足で議論が生煮えのように思います。共産党は、明確に指定管理の導入に「反対」しているが、あとはどっちつかずですね。減税の金城議員の「指定管理にしたら、利用者が増えて余計お金がかかるのでは?」といった意見は、正直???認識不足ですね。鹿島議員もご自身のブログでは、只今、勉強中なんて書いていますが、委員会での発言がありませんし、議員以前の問題。ほかに一言も発言しない委員もいてまったく論外。
図書館については、東郷先生は、現場で様々な調査、研究をされていて、誰よりも取り組んでおられるように思います。市民により良いサービスを提供いただけるのであれば、合理的な理由があると思います。役所の視点でなく、利用者・市民の立ち位置でお願いします。私は、図書館については、よく分かりませんが、東郷先生の意見に賛同します。

カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ