俳句的日常 別室

 

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:火尖
締切過ぎました。ごめんなさい。まだ間に合うならお願いします。

◎余技が鶴
実は結構しんどいのに余技といってのける余裕がすごい。

○葱は今
二一二の外へ向う完結しないよさ。

○虫を炊く
ある日、米が虫に思えてくる影響力。ホラー。

○腸が舞う
リハーサルはソーセージで。

○鬱を放(ひ)る
放る術を覚えるほど日常化した鬱。ああ充満する。

○海女の勝ち
桃の花でもあげたくなります。

締切を過ぎご迷惑をおかけしました。
投稿者:hagicchi
○除夜と初夜
ロマンです。

○海女の勝ち
ウニ採ったぁ!

○下呂でテロ
何のためなんでしょうか?温泉入った後にして。

○村が烏賊
美味しいかもしれません。

◎虫を炊く
気持ち悪いけど見てみたい。

○足袋に血が
火サスっぽくて好きです。


遅くなって申し訳ありませんでしたっ。
投稿者:tenki
選句です。

富士が倍
○スケースでかい。でも、よく考えると、めでたいんだろうか? こういう天変地異。

意地の素
○人生の滋味のようなものを感じまう。シブい映画を観ているような気分。頑固者の父が主人公。その娘たち、好人物の同僚、長女の亭主、三女の恋人、母はすでに亡く遺影で微笑む。そんな感じのベタに淡々とした映画。

下呂でテロ
◎暴力的なスピード感。地名二一二俳句として最高ランクかも。

潮を織る
○正統。こういう句があると、心がホッと落ち着きます。

○葱は今
荘重なドキュメンタリー映画のはじまりみたい。

咳に屁だ
○忙しい。

線が寝る
○抽象を極めた美しさ。絵画より絵画的、幾何より幾何的。


腸が舞う
 怖えぇよ。
足袋に血が
 そら、付くわな。

除夜と初夜
対の朝
 並べると感興ひとしお。
鯛に恋
鯖に愛
 が、相手が魚類だったりする。
鰓で知る
 鰓みるまでわからんか? ふつうわかるでしょ?
投稿者:眞喜恵
○富士が倍
納得です。そう見える時があります。

○意地の素
調味料を思い出しました。♪

潮を織る
○潮騒が聞こえてきそうです。

○葱は今
旬ですね。

◎海老だ海老
食べるのには蟹のほうが好きですが、あの佇まいがよいですね。

○線が寝る
そうよね、そうよね、いつだって寝ています。
投稿者:藤幹子
○余技が鶴
てんきさんの、「父帰る鶴のかたちに凍てしまま」を思い出しました。

○村が烏賊
巨大烏賊の背に村が?はたまた烏賊レスラーの故郷か。

◎潮を織る
美しい。二一二の中に詩があります。

○腸が舞う
グロテスク。二一二の中にスプラッターホラーが。

○海老だ海老
威勢がいいねぇ、江戸っ子かぃ?

○門が前
なんだかやられた感が強かったです。
投稿者:竹丸
○富士が倍
巨泉風に「さらに倍」。

○余技が鶴
これが「余技に」じゃ面白くない。微妙なところで爆笑でした。特選悩みました。

◎海女の勝ち
うっちゃりで海女が特選。いったい負けたのは何だろうと妙に気になる。

○葱は今
……寝ているのだろうか。

○海老だ海老
どけどけどけどけい、海老だ海老だ海老だーというかんじがとても好き。

○線が寝る
「親方、オレの書いたのは何でだめなんすか?」「だからよ、見てみろよ、おめえのは線が寝てんじゃねぇか。なっ、わかんだろ」――というような会話がどっかにあったに違いない。
投稿者:gororin
◎余技が鶴
あらゆる突っ込みが可能な大笑いの一句。本業は亀か?程度じゃユルイな。

○葱は今
葱という単独ではあまり存在しえない食材の行方、その存在位置。深い。

○海老だ海老
特選を争った一句。このバンカラ具合はどうだ。このくらい景気よく生きたいものである。

○富士が倍
やや理屈だが。

○門が前
声に出してクスっ。

○村が烏賊
意味はない、絶対にないと思う。責任者弁明を!
投稿者:お気楽堂
○神が減る
わー、大変!日本中で拍手を打つ度に消耗していくんでしょうか。

○餅がある
確かに。お正月ですから。この衒いの無さに説得力があります。

○潮を織る
きれいですね。大いなる女神のイメージ。

○葱は今
って言われても…刻んで味噌汁の中。

◎海老だ海老
面白くておめでたい。鯛だと普通なのに海老だとこんなにおかしいとは。

○門が前
ずるい。けど笑ってしまったので。
 
・海女の勝ち 負けたのは誰でしょう? 
・腸が舞う  一字違いでスプラッタ。
・見栄を剥ぐ すごくしょぼくれた人間が出てきそう。
・線が寝る  線なのに平べったく感じられます。
投稿者:餡子
○余技が鶴
影絵遊びで鶴になるのが上手な人がいました。

◎意地の素
台所に立つたびに此の句を呟いていました。

○腸が舞う
御正月のあとの胃もたれ?ノロウイルスのせい?つらそうです。

○葱は今
今何処に?ととりました。鴨と一緒に消えました。

○線が寝る
面白い発想ですねえ。そういえばそうです。

○足袋に血が
これも犬神家の一族か?
投稿者:葉月
〇千代に臼
千代はめでたい言葉だということを思い出させてくれました。

〇村が烏賊
うーん。ぜんぜん関係ないのですが秋蛸町という言葉を今思いつきました。

〇海老だ海老
いいですね。

〇意地の素
Ajinomotoと同じイントネーションで愛する人の耳元でささやきたい。

〇葱は今
昨年ネットでよく見かけた葱をふる少女のGIFアニメを思い出しました。

◎餅がある
季感も俳味も詰まっていると思います。
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ