2009/10/28

FXとかカードローンとか  日常のこと

FXとかカードローンとかこのブログの宣伝−下−のところに出ますが、私は一切推奨していないことをここに宣言します。

FXなぞ、証拠金の10倍否100倍の取引ができるということであり、いまだある先物取引と同じく、100万円で1000万円ないし1億円の取引ができるということだが、それはつまり、1%ないし10%の価格の変化で証拠金がゼロとなり、それを超えれば追加の証拠金を求められるものでして、完全にギャンブルだと思います。
1-10%の変化などいくらでもある。パチンコの方がまだまし。

そして多くは、最初の数日はもうけさせてもらえて、追加させられ、そしてやたら取引を多くされて手数料稼ぎをされるという、客殺しとなります。

ブログにあるから私が宣伝したとされるのはこるので、ここに書きました。
有料ブログに移れば広告はなくなるのかなぁ、弱ったなぁ。

4



2009/10/31  6:57

投稿者:たし

FXの上限って、法改正で50倍がMAXになったような…。
詳しく調べてないですけど。

ちなみに、アメブロへの移行に際し、過去に掲載した記事も一緒に移行できると思いますよ。

アメブロの広告は良心的なものばかりです。

2009/10/30  21:47

投稿者:友北

まあ、それがそうでもないんです。
記事の下に宣伝があるものですから、なんか印象として、推薦しているみたいに感じられる、と。
しかも、記事内容によって出る宣伝文も関連するものにされるようでして、大変工夫されている。

広告塔になっていた人をも被告にすることが必要な事件があるものですが、自分がそうなりたくはない、と。
FX被害など、ここを読む人の一人からも出ないように、また広告として出ることを了解していたじゃないか、とも言われないように記述しました。

昔の広告について、批判してよいのではないでしょうか。批判しなければ、反省もしない傾向があり。

2009/10/29  15:08

投稿者:ほぼ失業者

よほどのDQNな奴で無い限り、滝本先生がFXとかカードローンとか推奨してるなんて思わないですよ。もしそうなら、社会の木鐸などと自称している大新聞などはカルトの広告掲載しまくりだから、もっとずっとヤバイでしょう。PCできなくて新聞しか読まない老人がそうしたものの餌食になる可能性も高いですし・・。
そういえば、私が若い頃時々読んでた、今は亡き「朝○ジャー○ル」(もちろん、あの「死に神」新聞社発行)なんて、よど号ハイジャック犯が平壌から発行してた雑誌の広告なんかを載せていた。日本人拉致事件が明らかになった今では、考えられませんな・・。ややウヨのスタンスの今の私にとって、教授に勧められて左翼雑誌を読んでた三流私立大学生時代は、「認めたくない若さ故のあやまち」なのです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ