2007/1/22

オウム−原理派状況  カルト・宗教・犯罪

今回発行のカナリヤの詩に掲載したので、出してしまいます。

オウム真理教−原理派の状況
−しかしまあ、あいも変わらず。ポイント制とかはずかしくないのかなぁ。
--------------

●「ボーディサットヴァ教学強化月間」のお知らせ
修行の土台を固めつつ、ボーディサットヴァとしての意識を高めるために、教学を中心とした教化月間を行なう事になりました。この機会に真理のデータを根付かせ、導きの場でも法則が話せるようになっていただければと思います。詳細は以下の通りです。

◆期間:2007年1月5日〜4月27日(計113日)

◆点数のつけ方
〈修行〉
・修行やイベント(勉強会や夜礼などもOK) 30H:1点(300H:10点)
※自宅の場合:1/2換算。※バクティは換算しない。〈来道〉
・90日:1点
〈導き〉
【1】新規導き ・入会:5点 活動信徒まで:5点
(※活動信徒:最低週1回以上の来道など)
【2】復活導き ・入会:2点 活動信徒まで:2点

◆教学について
・教学は、アレフ教学システム、ステップアップ教学などを中心に(「聖なる愛、それは時空を超えて」もお勧め)。
・テストを受けている時間も点数に換算しても良い。(※今後の教学テストは満点合格に変更)
・その他ビデオ、マハーヤーナ、ご著書、進化、ボーディサットヴァも含まれる。
・CDがあるものはCDをできるだけ活用すること。

◆伝授物:上記の点数制で、5点、10点、15点ごとに「甘露水200ml」「プラーナパワー(大)」(16点以上はなし)

◆法則の宴について
・2007年夏に開催予定・昨年夏のセミナー以降の強化月間のポイントが評価される。
・なお、各強化月間中、ポイントに達しなかった端数の時間は切り捨てられます。

◆その他
−このシステムで行なった修行時間は、従来の修行ポイントカードには、反映されません。
------------------------
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ