2006/11/23

神奈川県民で良かった。  憲法・社会・官僚・人権

まあ、どこの都道府県も時に不祥事があるけれど、
やはり神奈川県民で良かった。
東京都内で動くことも少なくないけれど、私は、東京都民ではない!!

いくらなんでも、石原都知事、メチャクチャ。
以前からさまざまな発言で物議を醸し出したし、ヨットなんとかもあった。
発言について、一部はこのブログでも書いた。

全くもって、恥かしい首長だ。
それを選んだ都民有権者は恥を知れ、リコール運動もしないで恥かしくないか、
と思う。

さて、これほどのメチャクチャですが、
現在の政治状況、メディア状況で、どのていど報道されるかしら、どの程度問題となるかしら。疑うものです。

北朝鮮は金王朝、東京都は石原王朝かね。

以下、抄本
>2006年11月22日(水) 22時31分
>石原知事の四男、公費で海外出張--朝日新聞
>四男(40)が03年3月、都職員らと一緒にドイツ、
>フランスを訪れた際、費用計55万円を都が全額負担していた
>都は「都の事業の外部委員としての出張で支出に問題はない」と
>委員の委嘱は1カ月間だけ。
>「海外出張のための委員委嘱では」との声
>四男は同月19〜26日、文化行政担当の都参与とその妻、
>都職員と4人で、石原知事脚本の「能オペラ」の制作準備
>のためドイツの室内楽団や欧州で活動中の日本人作曲家と
>打ち合わせなどをした。
>四男の航空運賃や宿泊費は都が全額負担
>支援事業「トーキョーワンダーサイト」に助言、意見をする芸術家として
>03年3月1日、外部委員「アドバイザリーボード」の委嘱を受け
>事業に詳しい都幹部の一人は
>「極めて不自然。海外出張させるために委嘱したと疑われても仕方ない」と
>「能オペラ」は04年2月に東京公演を予定
>が、作曲家との調整がつかず中止
>四男はその後も参与らの海外出張に数回同行-が、
>都は出張費を負担していないと
>ワンダーサイト事業について石原知事は今年9月の記者会見で、
>「私が考えついたんだからね。トップダウンですよ」と
-----------
0



2006/11/23  14:22

投稿者:takitaro

yasuさん、どもっ。

Fox Mさん、何回もの投稿はご遠慮ください。(興味深い自分体験した事実関係とかならばまあ分かるのですが)
今回はたぶん初めての書き込みの感じですので、残しますが。今後は複数のとき削除します。

トラックバックというのをみれば、なんか3分毎のの自働書き込みですね。以前の「小うるさおじちゃん」掲示板でもあった。
どうぞ、覚悟してください。

http://www.cnet-sc.ne.jp/canarium/shiryou24-.htm

2006/11/23  12:57

投稿者:yasu

わたしも、神奈川県民ですが、
では、松沢知事の方がいいんですか?


2006/11/23  6:03

投稿者:Fox M

第5章、第二に 刑事犯を含め経済犯に関し
ても全て財産を没収し被害者救済に当てる。刑事事件と平行して、強制的に財産没収、追徴等を並行して行い被害者へ還付させる制度を新設する。第二に警察官 及び検察官等
の汚職、不正を捜査する専門捜査機関を新設させる。(この場合は裁判官の職務不履行や汚職(人間として稚拙さや幼さが際立つ裁判官も目立つの為。)も当然想定されるので、
平行して別組組織としての裁判官汚職専門の捜査機関もあわせて新設する。)以上、
たった二つだけのことである。では何故、日本政府が行わ
ないか?。当然で ある。ペーパー官僚と無能痴呆老人国
会議員が妨害しているだけのことである。真っ先に自分
たちピエロ供が逮捕されるからである。これと似た
様な猿芝居を亀田兄弟とかがやっていた。ちなみに日本国
の債権は戦後60年で既に1200兆円を超えている。以下に官
僚と政治屋とやらが優秀なのか、はっきりわかる証拠であ
る。しかもこの負債金額は増大することはあっても減少す
る事は皆無である。これまでの半世紀をかけた経済運営が
全てを立証している。これが本当の日本国の姿であり現状
なのである。 いかに寄生虫ドモを繁殖させ被害を拡大した
かがわかる。その上、近郊の場かなゲリラモドキノ思想犯
国が平均の水準に到達していない原子爆弾を持ち、其れを
日本へ向けている状態のまま、この馬鹿な政治屋、官僚が
政務、行政とやらをおこなっている危険を考えれば恐怖そ
のものである。一体何位の人がその状態にきずいているの
か?。 しかもこんな政治屋、官僚寄生虫たちどころか、
カルト宗教、宗教屋すら駆除できなかった日本国民のつけ
はまた、戦前のようにやってくると考えるほうがまともの
だろうか?。

2006/11/23  6:02

投稿者:Fox M

第4章、何等、10年間-15年間法整備をおこなわず放置し続けた為である。アメリカでは既に20年も前から同様の犯罪に対
して法改正がおこなわれていた。予断では有るがヒューザーや姉歯の間抜けな三文犯罪、建築業法についても米国ではその ような稚拙な犯罪はおこっていない。しか
もヒューザーの小島のような小者の財産没収についてもすべてにおいて完璧におこなわれ日本のような稚拙な欠陥法ではなく凄まじい厳罰と追起訴がおこなわれていた。
無論財産も全て没収されていた。 どこまでも間抜けな日本人型の事件でしかありえない。しかもその馬鹿な事件を現在もまだ 馬鹿な検察官とやらがやっている。しかしホリエモンは3百30億円の財産を持ってせせら 笑って
いる。ただの根暗あきばオタクのデブが間抜けなマザコン
ペーパー無能国家公務員が 漫才をやっている。検察官、
裁判官程度は辞めたら収入の道が無い為、ホリエモン程度
やパチンコ業者にでも、自ら売り込みに行き土下座する輩
である。これも敗戦のときから一部のクズによって独占
されてきた世界であり、一般市民が自身の権利を寄生虫ガ
イチュウに汚染され実際に賠償金の額や、刑罰、懲役の刑
期の適正化に被害を被っているのにそれらを理解できない
一般市民の馬鹿さもさらけ出している。国会議員の選挙区
と同じ社会構造である。この構図とよく似ているのが、新
興宗教の選挙への介入と斡旋(病院内の選挙斡旋、誘導、
学校での選挙斡旋)である。以下に選挙が金と自分たち寄
生虫を守ってくれるかはこれまでの日本国の戦後歴史が証
明しており、これらを理解するのに外国人は2時間も要し
ない。いかに馬鹿な国かを体現している。しかもこの様な
犯罪を未然に防ぐ為 の手段はたった。二つの事だけである
。まず第一に刑事犯を含むこの様な巨額な経済事件に関 し
ては原則厳罰化を行い懲役もすべて実刑で30年から60
年の懲役に処すること。

2006/11/23  6:01

投稿者:Fox M

第3章、オウム事件
当時の世界の人々全てが普遍的に感じた常識であるが
一番愚かで踊らされやすい馬鹿の雑魚が陥り、必然的
に集っまったただけの事であると。そのような寄生虫
で、外の世界に害をもたらす集団に人権など認める必
要があるのかという、完全な答えが過去の歴史にも既
に出ている馬鹿か馬鹿しさ強烈に覚えた。一般的な例
であげても、要するにSODOMA E GOMORRA、旧約聖
書 創世記 19 、24、29でも答えとして出ている。要す
るに病院内での選挙訪問でも職場での選挙訪問でも、
自分に、その雑魚に利益の無いことでよってきたりす
るわけがない。利益があるから依頼してくるだけの事
であり、その利益の意味を一番よく知っているのが犯
罪者(寄生虫)でしかありえないのだから。 
(ライブドア事件)はばかな日本人型経営者のN.Y.
間抜け振りを思い出す。バブル経済の時期、連日報道
があったがアメリカ人不動産業者と経営コン サルタン
ト業者におだてられて何の判断能力も無いのにN.
Yのエンパイアステートビル を買った事件などが連想
される。その後すごく安く
買い叩かれている様は馬鹿な日本人の 典型であった。
政治家(たかが国会議員程度の知能)しかない一般の
個人経営者や会社員、プータロー、年金者を狙った犯行
。要するにホリエモンは株価変動とその報道口コミの噂
に目をつけての犯行。しかし、実際は、稚拙なねくらな
オタク(以前の生活風貌を見てみよ。)のあきばオタク
がミニ株式や株式上場ブームを作る為の報道,キャンペー
ンにのって時節に隙間産業だった為、多に競合が少なく、
たまたま上場して のうまみを覚え証券サラリーマン崩
れを雇いれて(以前、ホリエモンの秘書とか言ってい
たピエロと同じ。マスコミはどんなクズでも才媛、天才
とか頭につけるものである。)この様な間の抜けた愚か
な事件を冒しただけのことである。前出の馬鹿な国会
議員と無能政 府が招いただけのことである。

2006/11/23  6:00

投稿者:Fox M

しかもこいつは首相
の立場であるから、引継ぎはもとより各、国務大臣官
僚の報告を受けているのにそらとぼけていたわけであ
る。しかも金日成や北朝鮮外交団にも加わっていた。
まさに国賊でありながら、驚くべき厚顔さで最高勲章
を授与されている。しかも受賞理由が長年にわたって
国政にあたり業績を残したからだとの事である。基地
外である。隣の韓国の馬鹿な大統領とそれにBUSHの取
り巻き顔が怖いだけのネオ紺とかの罷免された馬鹿坊
主老爺とを足した以上の大馬鹿である。この様な馬鹿
がのうのうと戦後60年以上生きてこれたからこそホリ
エモンやヒューザーから岐阜知事のような寄生虫、害
虫が発生するのも、全て説明し証明できる犯罪発生メ
カニズムである。最近では目黒区区議会これもまた自
民党と例のカルト宗教創価学会の隠れ蓑である、公明
党、公明党目黒区区議会議員段である。この馬鹿で幼
稚な公明党税金着服、詐偽横領汚職大事件は20万人の
馬鹿な目黒区区民の愚かさを世界にさらした事件であ
る。世界に恥じるカルト宗教汚染、寄生虫が政治屋の
世界に入り込んでいるかをより鮮明にした事件であり、
ホリエモン詐欺事件とよく似ている。犯行手口もライ
ブドアはネットと株式情報操作、カルト宗教は
病院内患者への選挙訪問(院内感染。)と学校、職場
(カルト宗教師弟が勧誘、噂を流す。要するに前者は
資金を使い利益を得るネズミ講式、後者のカルト宗教
は資金も出さず、末端の雑魚信者を使い奉仕させる手
口(オウムと同じでカルト宗教内部での地位の向上が
最優先。要するにゾンビ愚者の見本劇)。

2006/11/23  5:58

投稿者:Fox M

この様な塵以下、オウムや新興宗教カルト又は政治屋、
無能官僚と同じくらいの塵である小島ヒューザーを直
ぐに死刑に出来ない法体系法制度が問題。明治時代に
出来た刑法そのものが問題。昔なら、切腹や世間が怖
くてこの程度の刑罰でよかったのが戦後は屑が這い出
して家族を作り増殖し、社会的制裁も既に有名無実化
し、抑制力を持たなくなった為悪循環が発生している。
これと同様な状態なのが賠償金や損害金問題である。
屑には資力、財産が無く、あの池田小学校児童23人殺
傷事件犯人、創価学会信者宅間 守などがいい例で何
の賠償も補償もなされていない。その父親など家族親
類がまだ存命でいるのにである。結論としてはこの様
な屑を放置してき続けた自治体の問題であることは明
白であり、政府そのものに責任がある。言うまでも無
く刑法改正を約100年間も怠り、賠償金も現実の損害
には到底及ばない些少な額に裁判官を指導して(昇進
や移動の恩典をえさに)固定化させた。全てに日本政
府の責任と失政である。その典型的なのが名前を変え
る前の社会民主党、この馬鹿の土井や村山などは北朝
鮮外交で60年間失政を自民党とともにやり続けた。馬
鹿の見本である。国境審判、密入国も無く、また拉致
問題も発生していないとの答弁を続ヶまくった挙句の
金正日の拉致謝罪である。以下に卑劣で無能極まりな
いかがこの無能者、寄生虫でも判る。しかもあきれ返
るがこの村山などは拉致問題のさなか拉致はないと答
弁している。しかも新潟県警察所轄署署長が新潟県警
を通じて警察庁に北朝鮮による拉致、誘拐、国境審判
の疑いが強い事を報告していた。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ