2022/1/20

弁護士の責任でもある。  カルト・宗教・犯罪

強制加入団体である神奈川県弁護士会には千数百人が入っているMLがあるのですが、こちらに下記の通り書き込みました。報告までに。
*******
こんにちは

いわゆるLGBT法のうちの「T」性自認、これはつまりは実に曖昧かつ主観的だと考えます。
ですので、下記の関弁連2021.9.24大会宣言などに示された
「トイレを利用する全ての者への理解を促し」
として、女性スペースの利用を認めさせていく方針に対しては
http://www.kanto-ba.org/declaration/detail/r03a06.html

2021.9できた下記の女性スペースを守る会その他から、色々と疑義が出ています。
女子スポーツ選手権ですでに起こっている諸々の混乱もありますね。
https://note.com/sws_jp/n/n81d3cc4dfa04
ご参考までに。

そして、2021.12できた。性別不合当事者の会から、
2022.1.14、GID学会に、手術要件をなくすこと反対するなどの要望書を出ました。
https://note.com/ts_a_tgism/n/n1a3340e907c3
それを認めると性自認を導入するのと同じだということですね。

手術後や、精密な診断により性同一性障害と診断されている方々の、もちろん一部でしょうが、その集まりです。
こちらにあります。切々とした文章です。もろ当事者の声です、どうぞご参考までに。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ