2021/5/23

ワクチン副作用死は一人91歳かな  歴史・定義・知識人の責任

 日本では新たなワクチン関係なくもともと年140万人、毎日4000人弱が死亡、まあ毎日約3万人に一人は死んでいる。ワクチンを382万人がうてば、ワクチン関係なく元々うち127人が毎日死んでいく、まして高齢者であれば尚更に。

 で、厚労省の2021.5.12付け報告「副反応疑い報告数」は、もともと毎日約127人が死ぬ人数である3,823,386人の接種接種の中で


A 医療機関から「関連有り」として報告されたものだけではなく、
B 医療機関から「関連無し」又は「評価不能」として報告されたものも含むのに、

★こちらPDFの6ページ「D性別報告件数」では、単に「死亡25人」とかしてしまっている。

―「関連無し」なども含む「疑い」報告の中の人数なのになあ。これで「厚労省が25人が副作用死と判断したぁ」と言うように読める記事をだすメディアや、それを読んで副作用死と思い込んだ人も出てきていのだなぁ。

★見ていけば、関連あり死亡は4月26日の週の中の1人でしょうに。
←3,823,386人に接種の中でアナフィラキシー疑いが805でその中の1人かな。


https://www.mhlw.go.jp/content/10906000/000778299.pdf

 更に見ていくと「3.報告症例一覧(医療機関からの報告) 報告日 2021年2月17日〜2021年5月2日」として5561件の報告がある。ともかく報告あれば全て掲げているのだろうと思われます。死亡の原因が「転倒」までも入っているなあ、フラっとして転倒したのかなあ。
https://www.mhlw.go.jp/content/10906000/000778300.pdf

★「関連あり」死亡という1件は、5206番の91歳女性なのではないかな。4月27日に接種、心肺停止、無呼吸、関連あり、重い、死亡とだけある。

★そりゃ、アナフィラキシー反応への対処がしっかり期待できる所で接種したいけれど、です。アドレナリン、エピネフリンを注射すればいい、と言うものではないのだろうけれど、集団接種の会場には、どの程度の設備を備えているのかなあ。
https://anaphylaxis-guideline.jp/pdf/anaphylaxis_guideline.PDF

2021.6.4追加  この91歳の方、下記によれば下記の経緯なんですね。
https://www.news-postseven.com/archives/20210604_1665296.html?DETAIL
2021.06.04 11:00  女性セブン 新型コロナワクチン 接種直後に急死した日本人85人詳細データが公表
―91才の女性、Aさんの急死がそうだ。4月27日、Aさんは朝食を残すことなく食べ、元気にワクチン接種会場に向かった。予診を受け、注射を打ってもらったのは午前9時45分頃。接種後、会場での40分間の観察時間にも体調の変化はなかったという。
 しかし、約2時間後の12時頃、Aさんの体を異変が襲う。急に無呼吸になり、心肺停止となったのだ。すぐに蘇生措置がとられ、心臓マッサージと電気ショックを与える除細動器で一時的に心拍は回復したものの、自発呼吸はできないままだった。そして午後1時55分、家族の承諾を得て人工呼吸操作を止めると、その15分後には心拍も停止し、Aさんの死亡が確認された。ワクチン接種からわずか4時間あまり。あまりにも突然の最期だった。
 Aさんにはアルツハイマー型認知症と慢性心不全などの既往歴があったが、報告書は、《アナフィラキシーの皮膚症状・粘膜症状は認められていないが、心肺機能が突然停止する原因が他に見当たらない。関与があると考える》と記し、ワクチン接種による急死の疑いを認めた。―

4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ