2021/4/26

趣旨不明−三田優子准教授  日常のこと

下記記事はありがたいが、

三田優子准教授の言う「十分な判断能力」があれば、あの事件は起こっていなかったよ、と言いたい。
つまり現実を直視しておらず、あの男に笑われるよ、と言いたい。


−やまゆり園での聖火採取に批判 遺族「大会盛り上げへ利用」 背景に当事者不在の障害者施策 2021年4月26日
https://www.tokyo-np.co.jp/article/100459

問題の本質はどこにあるのか。―大阪府立大大学院の三田優子准教授(障害者福祉)は「日本ではこれまで、弱者を守るとの趣旨で一部の知的障害者らに十分な判断能力がないとレッテルを貼り、教育や生活の場などで障害当事者が意思表明する機会や自分で選ぶ権利を奪ってきたことが背景にある」と指摘する。
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ