2021/2/21

有田さん、アカンです  カルト・宗教・犯罪

 有田さんアカンです。何でも話題にすれば、注目されれば良いというものではない。事件後の過去、上祐に会って本になったりしてしっかり利用されたのに。森達也氏らの作品と同じく、荒木浩氏らアレフに利用されていくドキュメンタリーとなる。現在進行形のカルト団体なんです。
https://twitter.com/aritayoshifu/status/1362740423353978884?s=20
******
 有田芳生
地下鉄サリン事件から26年目。荒木浩さんの髪が少しですが白くなっていました。彼の何度かの涙の理由を考えてしまいます。さかはらあつし監督は、まるで和製マイケル・ムーア。久しぶりにお会いしました。
https://www.aganai.net/
*****
 そも私のブログ「2015/6/3 巧妙な文言-詐欺的」に書いたように、決して「生きている中で二番目に重篤な後遺症」ではないのに「---私の後遺症は記憶違いがなければ、生きている人の中では二番目に重篤だということです。それ以来、手足がしびれ、睡眠障害、体力不足と闘う毎日です。---」としてお金を集めて作り始めた映画ですわいね。
https://sky.ap.teacup.com/applet/takitaro/20150603/archive
*********
 荒木浩君を焦点にあてれば、オウム信者は「普通の悩めるいい人なんだ」ということが分かるだけのこと。「現実感をもって、普通の悩めるいい人がやったんだ、はまればやるんだ、彼も自分も、信じれはやるんだ」と伝えるものでないと、一部の人には誘蛾灯になっているアレフの拡大に役立つことになると。
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ