2020/10/24

日本学術会議vs日本会議  カルト・宗教・犯罪

「学術」をとった「日本会議」の櫻井よしこさんらの主張ですね。

★★その廃止は、あの無謀な戦争のようなことがまたあっても良い、と言うのと同じことかと。

クリックすると元のサイズで表示します

★あの無謀な戦争に至った原因の1つは、学者を含め言論に自由がなかったから。ために学者らの自由を確保するためにこそ、昭和23年法律第121号「日本学術会議法」によりつくられたのが、この組織

★そも、時の政権をヨイショするばかりで、批判することがなくなったものであるならは、存在する意味がない。

★やたら低額の年間10億円。時の政権を批判する国民も、税金により負担しているのであり、時の政権が自由にして良い権限など、まったくない。

★だからこそ、同法3条で職務の独立性が書かれ、解任は第26条「内閣総理大臣は、会員に会員として不適当な行為があるときは、日本学術会議の申出に基づき、当該会員を退職させることができる。」とされ、会議側からの申し出により、内閣の勝手ではできないのです。

★よって、「任命拒否」は、まあ推薦後の病気や、破廉恥罪など判明した時と言った限定的な時のみ許されるものと解するのが当然かと。

8



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ