2020/9/6

親権問題―不思議な専門家  憲法・社会・官僚・人権

親権問題でツイッター議論すると、不思議な専門家―学者や弁護士さん―に遇える。

@「子の庇護請求権・これに応じた親の監護権・代理人」たる親権につき、基本的人権と認めず、

A「女性と子どもの権利」とし母と子を区別できず、

B虐待DV夫の場合だけ言えば済む思考、

C母の虐待も時にあることも、

D父が単独親権、子に会えない母もいることも軽視し、

E子が大きい場合もあるのにその親権につき考えず、

F多くはDV虐待以外の理由で離婚しているのに、目をつぶり。

G日本の戸主権に由来する単独親権の歴史、「子どもの権利」が世界で広がってきたことを無視する、


つまり、憲法も、普遍性も考えずに論じている方々。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ