2020/5/24

埼玉県公立中学―アベノマスク  カルト・宗教・犯罪

埼玉県公立の中学校での配布物とのこと。偽物ではないみたい。
5月27日登校ではアベノマスクをして来い又は持参せよ、だとさ。

民間企業では、いかに安倍万歳のオーナー企業でもあり得なこと。
今の官僚とくに公立教育畑ではあってもおかしく事態ですがね。

ここの教育長か校長さんは直ちに辞職すべきです。
「児童に義務なきこと、合理性もないことをさせた、自ら思考能力なしを証明したのだから」だから。

もはや、私の投稿分類として「カルト・宗教・犯罪」の所が適切かな。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

―以下、5月26日に追加―
国会議員が動くまでのこととなりーそれほど異常なことですもんー5月25日夕方には当該中学校のことは解決、27日登校日を前によかった。
―教育長らの弁明は実に偽りの言葉、プリント内容と全く背馳するものですね。これだけで教育者の資格がない、模範にならない人と認めたと言うべきですが。―
埼玉県深谷市の一中学校の3年生のことのようですね。作ったのは学年主任あたりかなあ、校長は知っていたのか、知りたいです。下記記事を御参考に。

https://mainichi.jp/articles/20200525/k00/00m/040/236000c

だがなあ、
1、このお母さんがツィッターに上げなかったら、多くの反応が無かったら、どうなっていたんだぁ。

2、議員が指摘するとおり他でも似たようなことがあるのかなあ、日本全体がおかしくなってないか。既に白マスクに限るなんてという学校もあり、話題になってた記憶ですもん。

3、驚き・問合せにつづき、このお母さんへの中傷じみた書込みも多くなってきていた、驚いた。前者には丁寧にレスされていた。

4、このお母さんのツイッターは、24日夜かな、凍結された。私は、危険を感じて自ら凍結したのか―各所に写真入りで転載した私のは凍結されていないし―と思ったが、そうではないみたい。

「ツイッター社は実におかしくないかい、安倍さん忖度をしているのかい」

5、一つ注目するのは、ツイッターでの反論として、このお母さんに対して下記の書き込みがあったこと、私は驚いた。アベノマスクがまともな効果がないことは知られていること、衛生商品たる製造元・輸入元の記載さえない代物でしょうが。ほんと本末転倒です、しっかり自分で考えて下さい。修学旅行の衣服とかではない、戦時中の国防婦人会のようになってはいけない、というように書いたが、読んでくれたかなあ。
*****
全員が必ず持っているのは配布した国からのマスクです。手作りのカッコイイ、可愛いマスクの自慢大会になるのを避けるためだと理解出来ないのですか?親が作らない子は?悲しくなりますね。市販の使い捨てマスクを買えない、毎日使えない家もあります。配布したものをまず想定するのは妥当です。
*****

―以下、5月27日に追加―5.25夜か当該中学校から保護者らあて届いたメールは下記とのこと。なお、ツイッター投稿の方のアカウントは5.24夜から5.27の10時24分現在も、ツイッター社から凍結されたまま。
5/27の予定について
※返信は不要です。
 先週、第3学年生徒に配布したマスクの扱いに係る内容及び表現について連絡します。
 決して国から支給されたマスクに学校での使用を限定するものではありません。各家庭でご用意いただけるマスクでかまいません。国から支給されたマスクの有効活用を考えて、氏名を記入することや予備用マスクとしての使用などを呼びかけたものです。
 誤解を招く表現となってしまい申し訳ありませんでした。

6



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ