2020/3/23

横浜市民様−最初の署名提出  憲法・社会・官僚・人権

本日、本ブログ冒頭の横浜IRカジノの件で、横浜市民以外の14人で下記のことをしました。この1点での運動をしようという言い出しっぺだったので、先頭に立つほかありませんでした。

・12時過ぎ―横浜市民の運動の所で、私ほか何人かが通る人向けに発言してきました。
・12時30分頃−市庁舎1階に以外14名が集まり、署名数を数えるなどしました。
・1時直前、2階東側の市長秘書室に訪れました。会議室で15分間ほど提出・面談をしました。
・1時20分頃から20分間ほど、記者室横の会議室で、記者会見をしました。
―下記の「横浜市民の皆さんへ」をお伝えしました。―


★1362筆の提出となりました。2月23日に先に鎌倉から郵送されて提出分も含めると1463筆になります。
 集まって始めることとしたのは2月15日ですから、まさにこれからです。こちらからはどこの団体にも依頼していないものですが、ほんと左・右関係のないことですから、どちら様もまたどの団体にあっても、ご協力くださるようお願いします。
 ―横浜市民の署名もありましたが、それは恐縮ですが、抹消線で消して提出しました―


クリックすると元のサイズで表示します
     ***********
   横浜市民の皆さんへ        2020年3月23日

 横浜市民以外からの、「カジノIR誘致をやめることを強く求める」
        要請書運動の開始にあたって。 

            横浜IRカジノに反対する横浜市民以外の会
        記
 横浜市は、カジノを含む統合リゾート(IR)を誘致しようとしています。
横浜市民以外の私たちは、到底これを認められません。採算や横浜市の税収がいかなるものであろうとも、我々には何のメリットもありません。日本人の利用がやがて拡大していくことは明白です。ギャンブル依存による本人と家族の悲劇は、横浜市民以外の私たちにも確実に到来します。

 しかし、横浜市長や市議会の多数は、未だこれを進めようとしています。
 ですから、やむなく横浜市民以外の私たちは、「カジノIR誘致をやめることを強く求める」署名を始め、私たちから市長や市議会に要請していきます。内容は、要請書本文やチラシにあるとおりです。

 横浜市の主権と責任は、あなたたち横浜市民の一人ひとりにあります。どうぞ、「カジノの街ヨコハマ」にしないでください、「愛することのできるヨコハマ」にして下さい、
 「浜っ子」はしっかりして下さい。お願いします。        以 上
         ************

7



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ